ABOVE BIKE STORE

ABOVE BIKE NEWS

Home > News > BIZ > › EVENT > › ABOVE BIKE STORE > › CYCLOCROSS > The impression.

2013/10/21  The impression.

そういえばシッカリと決戦仕様のBIKE SPECについてエントリーをしたことが在りませんでしたのでご紹介いたします。


HUNTER CX with Wound up fork


昨年から使用している Hunter Cx Frameと、Wound up fork 。只今フルオーダーだと2年待ち(少量ストックあり)の人気フレーム。


Steel Frameの無骨さと、しなやかさを両立していながら独特の細さをKeep出来る事がこのFrame
の魅力です。


WheelはHED.Stinger 6を選択しました。Front: 658 - Rear: 823gと十分に軽いWheelなのですが、


Sapim CX-Ray bladed spokeを使用しているのでコーナーでも吸付く様に進みます。


関東で行われるシクロクロスレースは平坦な場所が多く、猪突猛進型スプリンターの僕には、


軽さだけを重視したWheelよりも、少しだけジャイロが稼げるCrabon Deep Rim仕様です。


今年も決戦用タイアはA.Dugast(デュガス)で行きます。


デメリットばかりが多く話題に上がりがちのチューブラータイア。


セメント接着の手間、パンク修理が特殊だったり、高価なモノが多かったりで、普段使いしている人は少なかったりですが、


トラクションコントロールが重要視されるシクロクロス等のリジットバイクは、ひとたび履けば、その恩恵は超絶大。





ダート、雨水、泥、砂地等。発進・加速時のタイヤの空転やスリップを防止する為に空気圧を下げられ大きなトラクションが得られます。


チューブラータイアがサスペンション効果も担う為、"タイアでココまで変わるの!?"と驚く程大きな効果を得る事が出来ます。


HUNTER CX with Wound up fork


Powerを地面に伝えなければ、グリップの得辛い雨の日にフルスロットルするのと一緒なのです。


数ある自転車Partsの中でも、Wheel廻りが一番大切なPartsだと言われる理由は、この辺りにあると考えられます。


HUNTER CX with Wound up fork


Canpagnolo CXがメインコンポですが、チェーンリングにWolfTooth38Tとリアカセットを11-25tのTop側と12-29tのLow側をニコイチでインストール。


CX Crankに元より装着されていた46T-36Tは、脚の無い僕はインナーで使っている事が多かった気がします。


インナーで使用すればリアメカのテンションも低いというネガティブ。機材の特性を理解すると頷けるパーツチョイス。


レースの後半戦でシケインを超えた後、少しバイクを雑に置くとチェーンが外れた・・・経験はありませんか?


長めの歯先、薄歯と厚歯が交互に配置されており、チェーンが落ちにくい形状。


今年はWolfToothでフロントシングル化(CAMPY CX Crankに装着する際は要加工)し、右手シフトだけに集中する事を目指しました。


HUNTER CX with Wound up fork


名前の通り、指を挟んだらエライ事になりそうです。


CX練習会を数回と裏尾根幹RIDE数回、CXレースを1戦終えた感想は意図した通りにバイクが仕上がって、驚く程好感触でした。


Wolftoothは40Tも良いかも。*下記リンクはWeb販売ページへ。




Hunter CX Frame


Wound up Fork


Hed.Wheel


Tubular tire


WolfTooth


CX Tape


*Webに載せきれない商品も多数ありますのでどうぞお問い合わせください。


シクロクロスを始めたいと思っている方はどうぞ店頭まで。一緒にシクロクロスを楽しみましょう。


ABOVE BIKE STORE
(不定休)
Open 12:00~Close 21:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18

CategoryABOVE BIKE STORE BIZ CYCLOCROSS EVENT

  • Above Bike Store年末年始営業スケジュールのお知らせです。
  • Steel Era(スティールエラ)を納車させていただきました。
  • Squid Bikes News & 年末年始営業スケジュールのお知らせです。
  • S-WORKS EPIC HT Repainted by Swamp Things
  • Steel Era(スティールエラ)を納車させていただきました。
  • Squid World Tour After Blog.
  • 最強の街乗り自転車、Steel Era/スティールエラをご紹介します。
  • Squid Bikes Emily Kachorek お疲れさまパーティ After Blog
  • Nobeyama Super Cross day2 After Blog.
  • Nobeyama Super Cross Day1 After Blog
  • Cycle Mode 2018 & Star Light Cross After Blog
  • Steel Era Mudwoman Single Speed
  • Handmade in Kanagawa Japan Mudman