ABOVE BIKE STORE

ABOVE BIKE NEWS

Home > News > 2017年12月

2017/12/14  まだまだ続くMUDMAN CX Canti Frame20%Off Sale!!!

_MG_9231.jpg
MUDWOMAN CX Frame Painted by Squid Bikes @Bikelore7
MUDWOMAN CX Frame Painted by Squid Bikes @Bikelore7
MUDWOMAN CX Frame Painted by Squid Bikes @Bikelore7
MUDWOMAN CX Frame Painted by Squid Bikes @Bikelore7
MUDWOMAN CX Frame Painted by Squid Bikes @Bikelore7
MUDWOMAN CX Frame Painted by Squid Bikes @Bikelore7
MUDWOMAN CX Frame Painted by Squid Bikes @Bikelore7

先日のバイクロアで行ったRattlecan Party/Live paintでSquid BikesのEmilyとChrisがSpray Bikeを使用して塗ってくれたMudman for Canti brake frameを改めてご紹介します。

BIkelore7

オレンジ、ピンク、パープル、3色のグラデーションでベースを作り、ペイントデザインをマスキング。

Bikelore7BIkelore7

ランダムにマスキングしているように見えて、きちんと完成をイメージして計算されているのが流石。その後グリーンとネイビーをのせてしばし乾燥し、丁寧にマスキングをはがして完成したのがこのフレーム。只今Above Bike Store店頭でも実物をご覧いただけます。

BIkelore7Bikelore7


↓こちらはAbove Bike Storeインハウスペイント工房Swamp Thingsにてペイントワークを施したMudman for Canti brake frame
Mudman Canti Frame Painted by Swamp Things.
Mudman Canti Frame Painted by Swamp Things.
Mudman Canti Frame Painted by Swamp Things.
Mudman Canti Frame Painted by Swamp Things.
Mudman Canti Frame Painted by Swamp Things.
Mudman Canti Frame Painted by Swamp Things.


そして以前に納車させて頂いたMudman for Canti brake frameに合わせ同色にマッチペイントをご依頼いただいたENVE Composites / CARBON CROSS FORK
ENVE Composites / CARBON CROSS FORK / Repainted by Swamp Things
ENVE Composites / CARBON CROSS FORK / Repainted by Swamp Things

このフォークは既に生産が終了した商品ですが、Above Bike Storeにはまだストックがございます。お探しの皆様是非に!


Mudman Sale

Above Bike Store店頭にて開催しておりますMudman Canti brake Frameの20%Off Sale。早速沢山のご注文を頂き誠にありがとうございます。

重ねてのご案内となりますが、カンチブレーキ仕様のMudmanフレームが20%OFF。選べるフロントフォークも合わせて20%OFF。つまりENVE Composites / CARBON CROSS FORKもフレームとセットでご購入いただくと20%OFFというわけです!

さらに完成車としてオーダーいただくと、組上げに使用するパーツ類も割引対象となります。大変お得にMudman 完成車をゲットできるこの機会をどうぞお見逃し無く!

詳しくは是非店頭にてご相談ください。お待ちしております。


↓過去に納車させて頂いたMudman Cantiの一部をご紹介します。
Steel Era Mudman Painted by Swamp Things.
Steel Era Mudman Alfine 8s Custom Painted By Swamp Things
Steel Era Mudman Painted By Swamp Things
Steel Era Mudman Painted By Swamp Things
Steel Era Mudman Painted By Swamp Things
Steel Era Mudman New Canti Frame
Mr,Tanaka's Steel Era Mudman Painted by Swamp Things
Mr.Tuzurahara's Steel Era Mudman
Steel Era Mudman Painted by Swamp Things
Mr.Takagi's Steel Era Mudman
Steel Era Mudman Complete Bike Single Speed Custom.
Steel Era Mudman & Steel Fork Painted by Swamp Things
Steel Era Mudman Painted by Swamp Things
Steel Era Mudman and ENVE Carbon Fork Painted by Swamp Things
Steel Era Mudman Painted By Swamp Things
Steel Era Mudman Painted By Swamp Things

Mudman Canti Frameは無塗装のフレームですので、Above Bike Store インハウスペイント工房Swamp Thingsにてご希望のペイントワークを施してから組上げを行います。皆様からのオーダーをお待ちしております。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryBIZ ENVE Composites FRAME & COMPLETE BIKE FRONT FORK MUDMAN MUDWOMAN PAINT PRODUCT Steel Era MUDMAN

2017/12/11  全日本シクロクロス選手権U23織田 聖が完全勝利!

MKB_9353.jpgphoto via So Isobe

おれ、良く分かんないんで赤いタイヤなら何でも良いです。


そう言っていたBMX上がりの少年シクロクロッサーだった。僕達とWickedWheelWorksがサポートしている彼は、ほんの3年前までこんなやり取りが当たり前の少年だったのです。そんな彼が昨日の全日本シクロクロス選手権U23で優勝しました。


以前に比べ、ハイスピードかつテクニックが要求されるコース設定が多くなり、3年前とはバイクや機材、コースも、そしてライダーレベルも、大きく変わりつつ在る日本のシクロクロス。彼も毎日日々を進化しています。


僕達の仕事は、ある想像するところから始まります。コースが敷かれる環境、天気、気温、湿度、高度等々、レースの時間を予想してある想定を立てるのです。金曜日夜に降った雪の残り方で変わる選択、圧着面が広く転がりを重視と、凍り掛けている路面で効果を発揮するシケイン。ルーズな泥が乾く事も想定しベビーライムスも用意しました。また、天気の変わり易い滝沢牧場で、想像し易いのはマッドタイヤ。それも泥離れ、雪離れのし易いSuper Mud Silicaは必須のアイテムでした。


レースを走るライダーはこの日のためにコンディションを整え、何週も勝負所を確かめて、コースを念入りに試走し感覚を確かめます。繰り返した結論でスターティンググリッドに立ち、スペアバイクに何のタイヤを履くかを決めてレースに集中します。


昨日はマイナス10°の夜からの凍結コンディション。ジュニアのレースではガチガチのアイスバーン。圧雪は薄め。日も出ていたので雪解けを計算し確認しながら最後まで悩んでスタートはシケインを選択。雪が溶ければ過酷な泥です。ピットに入れたサブ機はSuper Mud Silicaでした。


チューブラータイヤの事も勿論ですが、今回、僕達WickedWheelWorksの製作したホイールは、ロードホイールとは別な考え方でホイールを組んでいます。申し上げればダートやグラベル、シクロクロスに特化させたホイール製作です。


今回、彼が使用したホイールもチューブラーリム単体340gのディスク専用設計。シクロクロスに適したプロファイル(深さ)、広めのリム幅、浅め目のビード形状のもので現在も販売している既存モデルです。


Hubは掛かりの良さや、整備性の良さ、軽さを求めてIndustry Nine/インダストリーナイン トーチハブ。スポークはCX rayで、撓みの出にくい組み方に致しました。
詳細はこちらをご覧下さい。
フロントホイール
リアホイール


ライダーの慎重な判断が功を奏し、見事に全日本シクロクロス選手権大会で勝利することが出来ました。選手をやる気にする機材が提供出来た事、僕達が作ったWicked Wheel Worksが過酷なコースで勝利し、彼の走りを支えられた事はとても誇らしく思っています。


聖、織田さん、本当におめでとう!日本一のライダーにお手伝いが出来て僕達も自分の事の様に嬉しいです。


全日本選手権が終わり、少し落ち着いて仕事が出来る様になりました。皆様には多大なるご協力を感謝致します。ホイール等のご相談もお待ちして居ります。完組ホイールも前後セットで35000円と特別価格でご提供して居ります。
是非店頭までいらして下さい。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryWicked Wheel Works 全日本シクロクロス選手権大会

2017/12/10  MUDWOMAN CX Bike 納車完了しました。

_MG_8986.jpg
MUDWOMAN CX Complete Bike
MUDWOMAN CX Complete Bike
MUDWOMAN CX Complete Bike
MUDWOMAN CX Complete Bike
MUDWOMAN CX Complete Bike
MUDWOMAN CX Complete Bike
MUDWOMAN CX Complete Bike
MUDWOMAN CX Complete Bike
MUDWOMAN CX Complete Bike
MUDWOMAN CX Complete Bike

はじめまして。MUDWOMANです。これからシクロクロスをはじめたいという女性のお客様からオーダー頂いた1台です。女性が乗ってくださるならと今回オリジナルのロゴデカールを製作しました。

基本となっている自転車はNew Mudman Disk Single Speed Complete Bike。可能な限り価格を抑えながらも、極めて良質なパーツをふんだんに使用し、バランスの良いアッセンブルを考えて仕上げた完成車。

この車輌をベースにShimano 105 5800系 11速のコンポーネントを追加し、フロントシングル、リア11速のシクロクロスバイクに仕上げました。

Wicked Wheel Works / 完組み Wheel Set を使用している為、今回のようにギアード化することも簡単です。

MUDWOMAN CX Complete Bike納車準備整いました。

New Mudman Disk Frame、只今全フレームサイズご用意可能です。是非お気軽にご相談ください。


Mudman Sale

昨日よりスタート
しましたMudman Frame For Canti BrakeのSale。
早くもたくさんのオーダーを頂きありがとうございます。フレーム数に限りはございますが、まだ各サイズご用意可能です。ご検討中の皆様はこの機会に是非!

Steel Era Mudman New Canti Frame


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryFRAME & COMPLETE BIKE MUDWOMAN PRODUCT WHEEL & RIM TAPE Wicked Wheel Works

2017/12/09  MUDMAN CX Canti Frame20%Off Sale!!!!

12304003_1643467795941130_6129646495128608709_o.jpgMaekawa君写真ありがとう。

飯山で全日本ジュニアチャンプを聖が取った想い出の1枚。僕の大好きな1枚です。決戦の地は雪の野辺山滝沢牧場。今年もはじまります。いつも走っているコースと違い、全日本シクロクロス用に大きく変更になったコースレイアウトのようです。ひょっとすると、来年の野辺山はこのコースレイアウトになってUCI C2⇒日本初のUCI C1コースになるのかも。※真偽不明の独り言です。

さあ、今日から全日本シクロクロス選手権が始まりました。あまり過去にしがみつくのも嫌なので多くは書きませんが、僕達の製作するMudman Frameが全日本選手権Jrで完全勝利した日でもあります。

mudman sale banner.jpgのサムネール画像

沢山の皆様に応援いただきMudmanをお乗りの方も沢山お見掛けする様になりました。あまり沢山の在庫はないのですが、今日からMudman Canti brake Frameの20%Off Saleを行います。シクロクロス車としてだけでは無く、ツーリング車としても秀逸なフレームセット。ペイントオプションも自由にSwampThings/スワンプシングで塗装ができて、シングルスピード、トラッククロス、フロントシングル車としても組み上げられ、かつ軽量なオススメのフレームセットです!!!

気になっていた方はこの機会に是非!店頭にいらして下さい。



↓過去に納車させて頂いたMudman Cantiの一部をご紹介します。
Steel Era Mudman Painted by Swamp Things.
Steel Era Mudman Alfine 8s Custom Painted By Swamp Things
Steel Era Mudman Painted By Swamp Things
Steel Era Mudman Painted By Swamp Things
Steel Era Mudman Painted By Swamp Things
Steel Era Mudman New Canti Frame
Mr,Tanaka's Steel Era Mudman Painted by Swamp Things
Mr.Tuzurahara's Steel Era Mudman
Steel Era Mudman Painted by Swamp Things
Mr.Takagi's Steel Era Mudman
Steel Era Mudman Complete Bike Single Speed Custom.
Steel Era Mudman & Steel Fork Painted by Swamp Things
Steel Era Mudman Painted by Swamp Things
Steel Era Mudman and ENVE Carbon Fork Painted by Swamp Things
Steel Era Mudman Painted By Swamp Things
Steel Era Mudman Painted By Swamp Things

Mudman Canti Frameは無塗装のフレームですので、Above Bike Store インハウスペイント工房Swamp Thingsにてご希望のペイントワークを施してから組上げを行います。皆様からのオーダーをお待ちしております。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryCLEARANCE SALE CYCLOCROSS 全日本シクロクロス選手権大会 野辺山シクロクロス

2017/12/08  SquidBikes Goodsのご紹介と、SquidCross値上げのお知らせ。

さて今日はSquidBikesのGoodsをご紹介します。

まず最初は、Squid Bikes / Cycle Cap Handemade by Cachalot

_MG_9133.jpg
Squid Bikes / Cycle Cap Made by Cachalot

先日SquidBikesを連れだし買い物をしていた際、ふとした瞬間にカタカナが格好いいと言っていた事を思い出し、直ぐにCachalotさんに連絡し製作依頼したサイクルキャップで文字入れや製作は一点一点ハンドペイントで制作されています。デザインは2種類デニムと、アニメ柄です。


次は
Squid Bikes / Patch Wool Cap

Squid Bikes / Patch Wool Cap

SquidBikesのシンボリックなワッペンが縫いつけられたウールキャップです。最近はポディウムキャップもベースボールキャップが主流ですね。コレなら普段使いヘビーローテーション。


そしてSquid Bikes SDG Espionage Saddle&SDG Rattlecan Saddleです。
Squid Bikes / SDG Espionage Saddle / Duster or Circuit
Squid Bikes / SDG Rattlecan Saddle / Duster or Circuit

カラーはSDG Rattlecan Saddleが白黒、SDG Espionage Saddleグレー黒。形はそれぞれに男性用Duster/ダスターモデルと女性モデルCircuit/サーキットがあります。ハッキリ男性用女性用が別れている訳ではなく、彼女たちが使った印象でサーキットの方が調子がいいからと言っていました。サドルは好みが大きく別れますので参考程度に。

白黒はこちら
グレー黒はこちら


続いてはRattlecan Bottle/ラッテルカン ボトルです。
Squid Bikes / Rattlecan Bottle / Various colors / 22oz

このボトル、分かる人にはお馴染みのボトルデザインなのですが、ご存じない方にご説明しますね。

彼らは自分達で自転車専用の塗装スプレー缶SprayBikeを使用して塗装を行うことが有名ですが、SquidBikesのレースメカニックでも在り経営者の一人、Chrisはグラフィティカルチャーにも精通している人物で、今回の旅にも沢山のMean Streak(油性ペン)やポスカ、シャーピーを持参していました。年齢からすればNewSchoolな年代の彼だけど、様々なスタイルのピースもよく知っていたのには驚きました。

このボトルはグラフィティアーティスト御用達KRYLON(クライロン)社のスプレー缶をオマージュしたボトルデザインです。  **KRYLON社(非常に安価でリキッドタイプ、カラー、ノズルまでもが自由に選択できることから多くのグラフィティライター、アーティストから愛されるスプレー塗料メーカー)


最後にSquidBikesが使用するメイン機材でもあるVentana USA製SquidCross/スクイッドクロス フレーム
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! / Cyclocross Frame / Painted by Squid Bikes


Squid Bikes / $QUIDCROSS!!!

SquidBikesが使用するメイン機材Ventana USA製SquidCross/スクイッドクロス フレーム。このフレームはReady to paint(無塗装)の状態でも購入ができます。アルミ製なのでそのままアルミ色を楽しむことも出来ますし、無塗装が飽きた場合にも自転車を自分でペイントするのはとても楽しい事だと彼らは話します。
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! / Cyclocross Frame / Painted by Squid Bikes

6000番代アルミニウム製チューブで構成された高剛性の軽量アルミフレーム。クロモリのハンドメイドに比べると数段軽い仕上がりで、アメリカでの転戦、海外遠征等でも壊れにくく、整備性を優先させ良く考えられたアウタールーティンとドロハケの良さを考えCNCで切削加工されたチェーンステーが特徴のフレームです。
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! / Cyclocross Frame / Painted by Squid Bikes

ヘッドチューブはテーパードヘッド内径34/44mm、上記リンク先で各サイズはご確認頂けます。
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! / Cyclocross Frame / Painted by Squid BikesSquidCross Spec・Handmade In USA。BBは68mm PF30 BB Shell。シートポスト27.2mm、シートクランプは31.8mm。リアタイヤは40c迄収納可能でアドベンチャーライドに適したオールロードとしても使用できて、142x12mm Thru Axleとエンドはパラゴンマシンワークス製です。


SquidCross/スクイッドクロス フレーム

ただ、そう云っても中々ペイントが出来る場所や時間が捻出できない方もいると思いますので、SquidBikes自身にペイントをして貰い、日本に届くスプレーtoオーダーオプションも設けました。ディッシュソープペイントやトーンテープ、ステンシル、フリースタイル等など数々のスタイルでお選びいただけます。


伴いまして、12月末までのオーダーを持ちまして値上げをさせて頂く事となりました。なので今がオーダーのチャンスです!是非店頭までご覧になりに来て下さい。

もちろんAbove Bike Store インハウスペイント工房Swamp Thingsでもご希望のペイントワークを施す事も可能です。皆様からのオーダーをお待ちしております。




ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

この曲は1980年台に社会問題だったコカイン中毒者への警告と、当時NYで走り始めた6両編成の電車の事でグラフィティライターが愛した大きなキャンバストレインを歌っていると言われています。

    CategoryENVE Composites SWAMP THINGS Squid Bikes バイクロア 全日本シクロクロス選手権大会 宇都宮シクロクロス 秋ヶ瀬の森 BIKELORE

2017/12/06  SquidBikes in Bikelore7 and UCI Utsunomiya CX after blog.

Squid Bikes World Tour in Japan。Squid Bikesの4人は2週間の滞在を終え、昨日無事に帰国し自宅に到着した事を確認しました。

Squid Bikesと共に参加したバイクロア7。皆様お楽しみ頂けましたか?土曜日にAbove Bike Storeブースにて行ったRattlecan Party/Live paintにはたくさんの皆様にお集り頂きありがとうございました。レースイベントに出展と参戦をしながらイベント中に1本のフレームをペイントすると云うなかなかのハードスケジュールでしたが、皆さんのご協力を元に無事完遂する事が出来ました。皆さんに感謝致します。

IMG_6823.jpg
Bikelore7
Bikelore7

Squid Bikes×AboveBikeStore/Mudman Brosで走ったチームリレー。
彼ら彼女らの特徴はその速さだけでなく、スタイルのある走りや、ファッション、そしてバイクも自分たちでデザインして塗装するという遊び心を兼ね備えている点。バイクロアに相応しいゲストだと思い、僕達は彼らを招きました。ユニークで、人を惹き付ける魅せる走りをお楽しみ頂けた事と思います。

BIkelore7
Bikelore7
Bikelore7
Bikelore7

今年も皆が笑顔だったBikelore7の様子は巨匠の素晴らしいムービーで御堪能ください。Movie by Toshiki Sato


Bikelore7 from Toshiki Sato on Vimeo.



日曜日彼らは宇都宮CXに参戦。
Photo by kasukabevisionfilmz。いつもありがとうございます。

2017/12/3 Utsunomiya CX Photo by kasukabevisionfilmz

SAMMI RUNNELS(サミエル・ルーネルズ)が見事優勝、EMILY KACHOREK(エミリー・カチョレック)が6位入賞、ANTHONY CLARK(アンソニー・クラーク)アンソニーも4位入賞と大健闘の好成績を残す事が出来ました。

2017/12/3 Utsunomiya CX Photo by kasukabevisionfilmz
2017/12/3 Utsunomiya CX Photo by kasukabevisionfilmz


少し彼らの、彼女らのバイクの事を話しますと、フレームは自らがオーガナイズした製品で、地元カリフォルニア サクラメント至近の有名バイクビルダーである ヴェンタナUSAハンドメイドで製作されたフレームです。ヘッドセットはホワイトインダストリー社やChrisKing社等を使用し、フォークはENVEやTRP等をはじめとする精度の高いパーツメーカーを用いています。レーサーとしての経験がしっかりと反映された製品を、彼らが販売し、それをバジェットとしながらアメリカ各地で行われるUCIレースを精力的に参戦しています。チームオーナー含め、メンバー全員が常にトップ集団でレースを展開する。こんなチームは非常に稀で、僕は今までに見た事がありません。

2017/12/3 Utsunomiya CX Photo by kasukabevisionfilmz

先々週末の野辺山スーパークロスに続き、バイクロア、宇都宮シクロクロスとレース三昧の2週間。彼らと過ごし今回も沢山の事を学ばせてもらいました。明日のブログでは彼らのグッズを掘り下げてお知らせしたいと思います。慌ただしい毎日からようやく普段の毎日に戻りつつ在ります。皆様にはいろいろご不便をおかけして申し訳在りません。いつも通り皆様のご来店をお待ちしております。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryCYCLOCROSS バイクロア 野辺山シクロクロス

  • まだまだ続くMUDMAN CX Canti Frame20%Off Sale!!!
  • 全日本シクロクロス選手権U23織田 聖が完全勝利!
  • MUDWOMAN CX Bike 納車完了しました。
  • MUDMAN CX Canti Frame20%Off Sale!!!!
  • SquidBikes Goodsのご紹介と、SquidCross値上げのお知らせ。
  • SquidBikes in Bikelore7 and UCI Utsunomiya CX after blog.