ABOVE BIKE STORE

ABOVE BIKE NEWS

Home > News > 4ゲートトークリップ式スキッドマスターへの近道。

2018/04/19  4ゲートトークリップ式スキッドマスターへの近道。

IMG_9159.JPGのサムネール画像のサムネール画像
最近良く売れている商品が在ります。それがこの4gate toeclipsです。今から10年程前に製作し、何周もして又最近売れています。この商品を購入されている方は、既にマスターされているとは思うのですが、もし上手に出来ない方がいるのであれば下記の手順で使い勝手が改善されますので参考までにお時間のある時にご覧ください。


トラックバイクに乗り始めて一番最初に覚えるのがスキッドだと思いますが、スキッドをする時にトークリップに上手く力が伝わらないと、制動距離が延びてしまったり、必要以上の力が必要だったりと、バイクコントロールを難しくする原因となります。
なかなかスキッドが出来なかったり、バイクコントロールがうまく出来ないと感じている方に、目的に適したペダル選びや効果的なトゥークリップとストラップの装着をお知らせします。


スキッドなどのトリックをする時に重要となってくるのがトークリップのホールド力です。最近はHOLDFASTなどのストラップタイプも登場しライダーのチョイスも広がりました。ストラップタイプ、従来からのトークリップタイプ共にホールド力は高く、それぞれの利点があると思います。ストラップタイプの利点は軽量かつ、従来のクリップのようにつま先がフロントタイヤに当たりにくいという利点があり、トークリップを選択する利点として足の甲がストラップに入りすぎずクリップ先端によって止まる安心感があるかと思います。


クリップを使う場合、自分の靴に合ったサイズのクリップやホールド力の高いダブルストラップを使うことも大切ですが、きちんと効果的な装着方法をしないとせっかくつけた良いパーツを十分に生かす事が出来ません。
ホールド力をアップさせる上でクリップ上部先端の位置とペダルのスピンドル(軸)の位置関係が重要になります。


下に用意した左の写真のようにクリップ上部先端がペダルのスピンドルよりも後ろ側に位置していると、足を引き上げた時に力が効果的にクリップに伝わり、少ない力でバイクコントロールが可能になります。
足入れ1
反対に、クリップ上部先端がペダルのスピンドルよりも前側にあると、足を引き上げた時に足先の部分からしかクリップに力が上手く伝わらず、足入れの長さは長いのに多くの力がクリップに伝わる前に逃げてしまいます。
足入れ2
この問題を解消する方法としてトゥークリップをペダルの内側にオフセット装着する方法があります。内側にクリップを装着するとホールド力は上がるのに足入れの長さは短くなるので足抜きも容易になります。


今回使ったペダルはDIXNA W ROAD PEDALです。
スピンドルベアリングにシールドベアリングが使用されたフラットスタイルペダル。大きすぎず小さすぎず踏みやすい上に、スニーカーで長距離走行しても疲れが少ないペダルです。このDIXNA W ROAD PEDALをおすすめするには理由があって、まず、ペダルによっては内側にクリップが装着できないものもある為です。このペダルは何も加工をしなくてもクリップが内側に装着することが出来ます。そして、ペダルの前後長が長すぎないので、トークリップを内側に装着した時にストラップが丁度スピンドルの少し後ろに位置します。トークリップは4GATE TOECLIPを使いました。そのままではペダルの内側にクリップを装着しにくいので、トークリップアダプターも使います。
DSC_0508
上がいい例。下が力が抜けやすいセッティングです。
DSC_0494
もうひとつオススメする理由はペダルの幅が丁度いい点です。
幅の広すぎるペダルだと、クリップの中で足が踊ってしまい左右のホールド力が少なくなり力が逃げてしまう原因に。
DSC_0516
上は良好な状態。下の写真は一般的な完成車などについているペダルにトークリップを装着し比較してみたものです。後ろから見た時にストラップがピラミッド形になってしまっていると、ホールド力が低下します。
DSC_0517
では、実際の装着方法をご紹介します。
用意するのはDIXNA W ROAD PEDAL、4GATE TOECLIP、TOE CLIP ADUPTER、ドライバー、2mmアーレンキー、7mmスパナです。
DSC_0509
はじめにペダルについている反射板をペダルの後ろ側から指で押して外します。
DSC_04941
次にペダル上側のピンを外します。
DSC_0496
ピンが外れたらペダルとクリップの間にTOE CLIP ADUPTERを挟んで付属のボルトでペダルの内側に固定します。
DSC_0498DSC_0500
DSC_0501
上の写真のナットはナイロンナットとワッシャーを併用しています。力が掛かる場所なので、緩みにくくするためです。ホームセンター等で買えますので探してみて下さい。
DSC_0508
上の写真のようになったら完成です。たったコレだけの作業ですが、ホールド力の違いはすぐに実感して頂けると思います。


取り付け方法にご質問がある場合はABOVE BIKEまで


DIXNA W ROAD PEDALはここ
4GATE TOECLIPはここ
TOE CLIP ADUPTERは、ここで売ってます
都内だと25lasでも購入が出来ますよ。それでは皆さんSafeRide!
ABOVE BIKE STORE


毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

Category

  • Work of Swamp Things.
  • 4ゲートトークリップ式スキッドマスターへの近道。
  • Surly Bikes PackRat・パックラットをご紹介します。
  • Squid Bikes Squidcross Spray to order.
  • Work of Swamp Things. KINFOLK Steel Road Frame & ENVE Carbon Fork.
  • Squid Bikes Spray Party @AboveBikeStore After Blog
  • Spray Party@AboveBikeStore and Squid Bikes Shred to Ed's
  • Tracklo Cross National After Blog.
  • Oakley Jawbreaker Painted by Swamp Things.
  • How I Roll The Roots 20inch BMX 各色入荷。
  • Steel Era Mudman CX Painted by Swamp Things.
  • Steel Era LROM (スティールエラ ロム)のご紹介。
  • Tracklo Cross National/トラッククロス開催のお知らせ。
  • Cannondale Synapse Disc 105 SE