ABOVE BIKE STORE

ABOVE BIKE NEWS

Home > News > PAINT > Handmade in Kanagawa Japan Mudman

2018/11/06  Handmade in Kanagawa Japan Mudman

IMG_9481.jpg
Handmade in Kanagawa Japan Mudman Painted by Swamp Things.
Handmade in Kanagawa Japan Mudman Painted by Swamp Things.
Handmade in Kanagawa Japan Mudman Painted by Swamp Things.
Handmade in Kanagawa Japan Mudman Painted by Swamp Things.
Handmade in Kanagawa Japan Mudman Painted by Swamp Things.
Handmade in Kanagawa Japan Mudman Painted by Swamp Things.
Handmade in Kanagawa Japan Mudman Painted by Swamp Things.
Handmade in Kanagawa Japan Mudman Painted by Swamp Things.
Handmade in Kanagawa Japan Mudman Painted by Swamp Things.
Handmade in Kanagawa Japan Mudman Painted by Swamp Things.
Handmade in Kanagawa Japan Mudman Painted by Swamp Things.
Handmade in Kanagawa Japan Mudman Painted by Swamp Things.


Above Bike Storeのフレーム工房で製作したハンドメイドの Mudman CX Disk Bikeを納車させて頂きました。


オーナー様が今まで乗られていたクロスチェックよりも、軽量で踏み込んだ時の反応が良いフレームをオーダー頂き、製作したフレームです。


軽さを重視しフレームを製作するには、極めて薄いパイプを使用する必要があります。ですが、ただ薄いパイプをそのままフレームの形にしてしまうとしなやか過ぎる乗り味のフレームになってしまいます。


今から3年~4年前までのキャリパーブレーキ用のフレームワークであれば問題にならなかった事案ですが、昨今ではディスクブレーキが台頭して来ている為に、以前とは大きく異なるフレームワークが求められています。僕たちが注力しているのはディスクブレーキ用フレームジオメトリーとブレーキパワーの違い、そしてブレーキキャリパーの位置関係です。


キャリパーブレーキ(カンティ、Vブレーキ)はリムブレーキなのでフォークの根元付近で動作しますが、ディスクブレーキはフォークの先端で動作する且つ、大きなブレーキパワーが発生する為、その力をフレーム側での受け止めも強化させるべく大径のダウンチューブで支える事が求められます。


今回は34.9ミリダウンチューブを使用して大きなブレーキパワーを受け止め、BB接合部は横方向への潰しを入れる事で、ペダリングに対してシナリを強く抑制し、前三角はカッチリとした剛性を持たせました。


つぶし加工、曲げ加工には金属に大きなストレスが掛かります。金属を大きく曲げるには下準備の特殊加工が必須です。


"焼入れ":金属組織の構造が変化するポイント迄加熱し加工。オイル等を使用し一定時間冷却させます。
"焼もどし":高温で熱した鋼材は"焼入れ"のままではもろく、割れが生じやすいので、400度程度まで再加熱させ、鋼材の粘りや強靭性を高める作業加工を施します。
"焼きなまし":その後、金属組織を均一に戻し組織の硬さも均一にさせます。鋼材の残留応力で曲がりや反りのバラつきを抑制します。
"焼ならし":再度金属組織の構造が変化するポイント迄加熱させて冷却させます。鋼材組織の強靭性が向上し同時に"つぶし加工""曲げ加工"で発生した金属の残留応力を除去します。


ココまでが僕たちの行っているクロモリチューブ熱処理加工のワンセットです。


シートステイの大きな曲げ加工は形状から"ワイングラス"と言われています。ただ曲げているのではなく、ラフなペダリングでも踵がフレームに当たり難くさせ、ペダリング時に気持ちよく加速する。ウィップを感じるクロモリならではの加工形状です。しなやかにウィップするリア形状で路面からの不快な振動を穏やかに吸収させて、軽量でありながら反応良く、相反する特性が求められるリア三角を完成させました。


ホイールセットはWicked Wheel Works/ウィキッドウィールワークスのオリジナル完組み ウィールセットを採用し、チューブレスでセットしています。左右のスポークテンションを均等に保ち高強度を実現させるチューブレスレディのオフセットワイドリム(24mm)と、SHIMANO11速対応ハブで組上げたホイールセット。


スタートキット40,000円!コストパフォーマンスに大変優れており、僕らが自信を持ってお勧めしている数量限定の完組みホイールセットです。


僕たちはお客様のスタイルに合う自転車を、1台1台丁寧に細かく調整し製作しています。完成したフレームセットは同じくAbove Bike Storeのインハウス塗装工房「Swamp Things(スワンプシングス)」にてカスタムペイントを施し、組み付けまでインストアで行います。


フルカスタムで自転車を製作するには長い製作時間を要し、量産された製品に比べると金額も掛かりますが、オリジナルジオメトリーのバイクが出来上がった時、自分だけの1台にワクワクして待ち焦がれた方だけが喜びを感じて頂けると思います。現在フレームセットは塗装までを行って3ヶ月~完成車納期は約4ヶ月~となります。


フルカスタムのオーダーメイドのご相談は随時行っております。下記までご連絡の上お越し頂けましたら幸いです。


【フレーム基本料金(ラグレス/ラグド) 140,000円〜】
Main Tube : 特注 Kaisei Tube or Columbus tube.
Chain Stay : Columbus Life or Zona or Tange.


【フォーク料金】
*ラグレス(セグメント)フォーク 31,000円
*ラグレス(ユニクラウン)フォーク 38,000円
*ラグドフォーク 20,000円〜


【オプション価格】
Head Tube
*44mm HT +0円
*44mm Super light HT(リング付き)+10,000円
*Tapered HT (External Cup Type、リング付き) +12,000円
*Tapered HT (Internal Cup Type) +15,000円


Main Tube
*FD直付け台座 +0円
*SHIMANO Di2 対応加工 +0円
*Disc Brake 対応加工(インターナショナルスタンダード) +10,000円
*Disc Brake 対応加工(ポストマウント/フラットマウント) +12,000円
*ケーブル内装加工/1箇所 +12,000円
*Down Tube 大径パイプ(φ34.9mm/φ38.1mm)変更 +5,000円
*ISP(インテグラルシートポスト)*Enve社製Hard ware付属 +25,000円
*ダボ穴追加工作/1箇所 +1,000円
*スルーアクスル対応加工(DT Swiss Through Axle付属)+14,000円


いよいよ間もなくSQUID BIKESの4人が再来日します。そして今週末はサイクルモード 2018
僕らのブースは9-35。皆様のご来場をお待ちしております。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

CategoryENVE Composites FRAME & COMPLETE BIKE FRONT FORK MUDMAN Mudman PAINT PRODUCT Starfuckers Steel Era Steel Era MUDMAN WHEEL & RIM TAPE Wicked Wheel Works

  • Squid Bikes Emily Kachorek お疲れさまパーティ After Blog
  • Nobeyama Super Cross day2 After Blog.
  • Nobeyama Super Cross Day1 After Blog
  • Cycle Mode 2018 & Star Light Cross After Blog
  • Steel Era Mudwoman Single Speed
  • Handmade in Kanagawa Japan Mudman
  • Cycle Mode international 2018 & Squid Bikes World Tour 2018 in JAPAN
  • OPEN CYCLE U.P. Gravel Plus を紹介します。
  • KINFOLK Steel Frame Painted by Swamp Things
  • Steel Era Frame が復活しました。
  • Steel Era Ground Handmade in Kanagawa Painted by Swamp Things.
  • Swamp Sparkle Cap を作りました。
  • 感謝セールを行います!
  • Tamagawa Fire Works & Beer Party at Above Bike Store.