ABOVE BIKE STORE

ABOVE BIKE NEWS

Home > News > BIZEVENTABOVE BIKE STORE

2016/09/26  Transalp 2016 Live Photo Presentation @Above Bike Store

unnamed.png


夏休みはヨーロッパを自転車で旅をするんだ~とだけ聞かされていましたが、こんなにも壮大な旅だとは思っていませんでした。


AboveBikeStoreの製作するMudmanを相棒に、友人達とバイクパッキングの旅に出かけたアレックスの報告会を10月15日に行います。皆様お誘い合わせの上、是非遊びにいらしてください。


以下イントロデュースをご覧ください。


2016年の夏、Mudman Brosのアレックスは友達2人と一緒にオーストリア、スイス、イタリアをまたぐ"Transalp"の自転車旅行に出かけました。愛車のMudman(マッドマン)と共に。


ゴールは、必要最小限のものを自転車に積み、自分たちの力だけでいくつもの山を越えること。


そして待っていたのは、標高の高い山々の中に潜む息をのむような景色と完全なる自由でした。


旅行から戻ったアレックスが、この忘れられない貴重な体験を同じサイクリストである皆さまとシェアしたく、今回Above Bike Storeにて英語によるトークショー(通訳アリ)を行います。


トークショーでは、通訳者としてアレックスの友達であるタイラー(アメリカ)が参加いたします。


また、当日はイギリス出身のドムによるStorm Coffeeのハンドドリップコーヒーやアレックスの母国オーストリアの伝統的なケーキも用意いたします。


トークショーは15:30に開始いたしますが、コーヒーとケーキは15:00から販売いたします。トークショーの後にはちょっとしたプレゼントがあたるロッタリーもありますので、皆さまお気軽にご参加ください。


プレゼンター:アレックス(オーストリア)
通訳者:タイラー(アメリカ)
コーヒー:ドム(イギリス)


Date/2016年10月15日(土) @Above Bike Store
Start/15:00~


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryABOVE BIKE STORE BIZ EVENT Transalp 2016

2016/06/28  第1回餃子ワークショップ&Beer Party

餃子パーティ!! #abscc #abovebikestore #mudmanbros

Tetsufumi Miyanagaさん(@mortardesign)が投稿した写真 -

Clx6KU_UoAAIeQZ.jpg



第1回餃子ワークショップ&Beer Partyを行いました。


表題の通り、特別な事ではないのですが、だからこそやってみたい事でもありました。お店で開催する事についてはいつも通りなのですが、今回はライドではなく、ただただ餃子を手作りし、焼いてビールで流し込む。そんなイベントです。自転車に対しての向き合い方は十人十色。自転車は生活の為のツールと考えの方もいれば、ストイックに乗りたい方もいますし、仲間とグループライドを楽しむ方や、気の趣くままに乗りたい方や、一人で走りたい方など、サイクリストには色々な方がいます。また、ご事情が合ってあまり乗れなくなっている方も。そして、そのご家族の方も一緒に楽しめるような事がやりたかったのです。


僕が想定していたよりも、沢山の方達にご参加頂けてとても楽しい会となりました。皆様ご参加ありがとうございました。次回は2016年8月20日(土)多摩川花火大会の日に夕方プレイベントとして行います。また皆さんで楽しみましょう。



ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryABOVE BIKE STORE WORK SHOP

2016/06/13  Sunday Morning Ride at June 19.

mr160619-01.jpg


6月19日(日)、久しぶりにMorning Rideが復活します。


朝7時 Above Bike Storeを出発。休憩を挟みながら約半日のRideを予定しています。


皆様に楽しく走って頂けるコースをアレンジいたいと考えています。


ご参加頂ける方は info@abovebike.com または044-712-0074までご連絡いただきエントリー頂ければ嬉しいです。


皆様のご参加をお待ちしております。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryABOVE BIKE STORE EVENT Group Ride Sunday Morning Ride TOURING Trail Ride

2016/04/26  GW連休中は大試乗会を行います。

_MG_9900.jpg


気付けばだいぶ前の事のように感じてしまいますが、


織田聖 世界戦遠征に際しご協賛いただきましたスポンサー様のロゴを頂戴し記念ジャージを製作いたしました。


まだお届けできていないスポンサー様へも順次お届けさせて頂いております。


織田聖を世界の舞台に送り出せたこと、皆様のご協力無しには決して実現できなかったと思っています。


改めましてこの場をお借りして心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。




さて今週末よりいよいよゴールデンウィークに突入ですね。


自転車に乗るにはベストシーズンの今、人気バイクブランドを一同に集め、取り扱いブランドのPop upを行います。


GW期間中は全てのブランドから人気試乗車をご用意しましたので、是非この機会にご試乗いただければと思います。


試乗車ラインナップはFatBikeのパイオニアSurly Bikes Moonlander


アドベンチャーバイクの代名詞 Salsa Cycles BEARGREASE X5 


シリアスなレースシーンでも活躍するAffinity Cycles KIssena


Hardcore Riderが多数在籍するBomtrackのSSCX Arise


そして僕たちが自信を持ってお勧めするSteel Era Mudman,


上記以外にも、Handmade Bikeの受注相談等も通常通り行っておりますのでお気軽にお立ち寄り下さい。皆様のご来店をお待ちしております。


FatBikeのパイオニアSurly Bikes。



アドベンチャーバイクの代名詞 Salsa Cycles。



HardCoreライダーが多数在籍するBomtrackのSSCX Arise。



シリアスなレースシーンでも活躍するAffinity Cycles



そして私たちが作る自慢のSteel Era Mudman。


連休中の営業スケジュールです。


4月29日(金・祝) 通常営業 12:00-20:00
4月30日(土) 通常営業 12:00-20:00
5月1日(日)   通常営業 12:00-20:00
5月2日(月)   通常営業 12:00-20:00
5月3日(火・祝) 通常営業 12:00-20:00
5月4日(水・祝) 通常営業 12:00-20:00
5月5日(木・祝) 通常営業 12:00-20:00
5月6日(金)   振替定休日
5月7日(土) 通常営業 12:00-20:00
5月8日(日) 通常営業 12:00-20:00


※5月4日(水)、5月5日(木)は祝日の為通常営業です。6日(金)が振替定休日となります。どうぞ宜しくお願い致します。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryABOVE BIKE STORE CYCLOCROSS Cyclo-cross World Championships Zolder2016 全日本シクロクロス選手権大会 試乗会

2016/03/13  織田 聖、応援ありがとうThanks Saleのお知らせ。

12841357_1114626805236032_9.jpg

12809551_831875626941926_85.jpg
12832407_831875743608581_50.jpg
12814434_831875516941937_32.jpg


昨日はシクロクロス忘シーズン会と織田 聖の壮行会でした。


たくさんの方々に御来席頂けて大変嬉しく思いました。聖を送り出すのは少し寂しい気持ちにもなりますが、


彼の前途を祝い、励まし大きな何かを掴む為に次のステップへと送り出します。Above Bike Store Cycle Clubでの1年間本当にお疲れ様でした。


そして皆様、織田 聖への応援本当にありがとうございました。


聖の次戦は宇都宮クリテリウムです。"弱虫ペダルサイクリングチーム"でも、どうか今まで以上に彼等の応援を宜しくお願い致します。


mdmnセール_2.jpg


ここでお知らせ致します。
皆様に感謝の意味をこめて、本日より2016年3月末までの間、織田 聖応援ありがとうThanks Saleを行います。


織田 聖の機材と同じ仕様の Mudman + Carbon Disk forkセットを10台限定20%Off 68000円+taxで販売させて頂きます。


今までにこんな破格での販売事例はありませんが、今回は皆さまに還元したいと思い、この様な企画となりました。ペイントは5000円(税抜)から承ります。


ご検討されていた方は是非、この機会がチャンスです。詳しくはどうぞ店頭まで。


それぞれの楽しみ方が出来る、Steel Era "Mudman/マッドマン"。店頭にてサンプル車両もご用意しております。お気軽にご相談ください。


SWAMP THINGS from goooove on Vimeo.

Above Bike Store Presents : SWAMP THINGS

goooove : Director / Editing / Camera
Swamp : Painter
Above Bike Store (http://www.abovebike.com/)




ABOVE BIKE STOREではSPECIAL PACKとして、当店でお求め頂いたフレームセットを新品の状態で塗装する場合、5,400円の特別価格で塗装いたします。


●単色塗装(剥離なし) +¥5,000+消費税
●剥離あり&単色塗り  +¥10,000+消費税


詳しくはこちらをご覧頂くか、下記へ直接ご連絡ください。宜しくお願い致します。






ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryABOVE BIKE STORE CYCLOCROSS MUDMAN Steel Era MUDMAN

2016/03/12  突然ですが、本日はシクロクロス忘シーズン会です。

12591972_1093376950681744_189620291_o.jpgのサムネール画像


皆様こんにちは。AboveBikeStoreの須崎です。


突然ですが本日は店頭にてシクロクロス忘シーズン会(シクロクロッサーの忘年会)をやっております。


まだ全てのシクロクロスレースは終わっていませんが、ロードレースシーズンが開幕する事も在り、本日16時より行いたいと思います。


今年も皆さんとシクロクロスを楽しむ事が出来て大変嬉しく思っております。ご興味のある方は是非いらしてください。


この会はシクロクロスにご興味の在る方であれば、どなたでもご参加頂けます。


また、今期1年AboveBikeStoreCycleClubを大いに盛り上げてくれた織田 聖の壮行会も含めて行う予定です。


彼は、皆様から多大なご協力を頂き世界戦を走る事が出来ました。当日は、世界戦の映像も流し、報告会もかねて行ないたいと思います。


皆様どうぞご参加ください。お待ちしております。


日時  2016年は3/12土曜日 16時より20時頃まで


場所  @AboveBikeStore 神奈川県川崎市高津区二子1-25-18


電話  044-712-0074


会費  2000円程度

    CategoryABOVE BIKE STORE CYCLOCROSS EVENT 美味しい忘年会 美味しい新年会

2016/02/18  Above Bike Store Cycle Club 織田 聖の応援ありがとうございました。

2016 Cyclo-cross Tokyo
2016 Cyclo-cross Tokyo
2016 Cyclo-cross Tokyo
2016 Cyclo-cross Tokyo
2016 Cyclo-cross Tokyo
2016 Cyclo-cross Tokyo
2016 Cyclo-cross Tokyo
2016 Cyclo-cross Tokyo
2016 Cyclo-cross Tokyo
2016 Cyclo-cross Tokyo
2016 Cyclo-cross Tokyo
2016 Cyclo-cross Tokyo
Photo by Kasukabe Vision FILMz


ヒジリは、先日のシクロクロス東京にてAbove Bike Store Cycle Club(以下ABSCC)を卒業し、更なる高みを目指し、弱虫ペダルシクロクロスチーム+ロードチーム⇒弱虫ペダルサイクリングチームへ旅立ちました。


 気持ちの整理は付いていましたが、いざそのタイミングともなると、少し寂しくも感じるものです。公式発表から少し経ったので、少しずつ書いていこうと思います。彼をサポートするに事についてはこんな経緯がありました。


 一昨年、いつも盛大にやっている美味しい忘年会(鰤パーティ)時に、織田さんからオファーを頂き、もちろん僕で宜しければと二つ返事で。水色のミストラルのジャージを脱ぎ、1シーズン黒いブランクジャージで走っていた事を知っていましたし、


 荒削りだけどスタイルを持っている。僕達のお店やブランドでサポートをするには適切な選手だと思いました。


 その後、某アメリカ大手から熱烈なオファーも在ったようなのですが、ヒジリもプロとしてサポートを受ける1年生。僕達も不慣れな1年生。織田さんは、あまり気負わずに取り組ませたいと言う事で僕らがサポートする事となったんです。


 シーズン中、僕がヒジリと同じカテゴリー2に出走できたのも、「2台供給サポートで、1台ピットに置いておけば良いでしょ。」的な、力の抜けた感じなのも上のような理由からでした。


 でも、シーズンも山場を迎えると、そうも言っていられない時がしばしば在りました。そんな時に、近くにいた他チームの方が快くサポートに入ってくれた事も多々ありました。Team Cuoreの方々や、T-serveの方々には本当にありがたく思っています。


 ABSCC⇒弱虫ペダルシクロクロスチームへ(現 弱虫ペダル サイクリングチームへ)
佐藤さん(弱虫ペダルCX Team GM)から移籍の話を聞いたのは、実は全日本選手権の前週、野辺山シクロクロスの時でした。選手は走る環境を求めて移籍を繰り返すもので、チームと言うのは永遠では在りません。それは判っていましたが、自分の拙さからショックを隠す事が出来ませんでした。


 一晩落ち込みました。だけど、限り在る時間を選手と共にどう過ごすかだと思い、残された時間を全力でサポートする!と、すぐに気持ちを切り替える事が出来たのは、仲間のお陰です。彼らの言葉で本当に救われました。でも吞み過ぎて、なんと言われたのか憶えていないのはココだけの話です。


 機材について
機材はメンテナンス性を優先し、CX-77メカディスク、5800系105でフロントダブル機1台と、WolfToothフロントシングル仕様としました。軽くはない機材ですが、ジュニア選手が40分を走りきるには十分だと当時は判断していました。


 しかし、世界戦は甘くありません。ヒジリ自身、「おれ、ブレーキ使わないんで大丈夫です。」とワールドカップ最終戦のホーヘルハイデ試走時でも言っていましたが、あっと言う間に引っくり返されます。巻上げる砂混じりの泥水に、ブレーキパッドは、なんと2周回で引きシロを失う程削り取られます。其れ程迄に過酷な状況下でバイクを走らせた事など無く、僕には想定外でした。


 後日、小坂選手に聞いた話では、ブレーキパッドが減る事を想定してタイトなセッティングにしてくれた世界戦の担当メカニックと、竹之内、小坂の両選手が「タイト過ぎるからもう少し広げたセッティングを」とナショナルチーム内で、ギリギリまで熟考してくれた事を打ち明けてくれました。


 世界選手権へ派遣されるナショナルチームもやはりチームです。"限られた時間の中で最善を尽くす" 一流のレース感を持っているからこそ、自分の事だけではなく、メカも選手もそうしてくれたのだとありがたく思っています。


 シクロクロス界のレジェンド、辻浦さんはシクロクロス東京の時に話してくれました。
「Zolderでは、機械式のブレーキは40分持たないんです。」「日本とは気候はもちろんの事、砂や土の質も違うんです。」僕が聞く前にピンポイントで指摘を受けて驚きました。


 メカニックの技術を競う大会ではなく、選手が速さを競う世界選手権ですから、整備性よりも制動力を取るべきです。もちろん聞いていれば油圧ブレーキに交換もしくはカンティにする事は厭わなかったのですが、僕にそれを想像する力が足りなかった事は今でも悔しく思っています。


 これからの僕達ABSCCについて
僕は、選手を通じて多くの事を学ぶ事が出来ました。チームオーナーとして、ブランドオーナー兼サプライヤーとして、メカニックとして、沢山の人達へも繋げてくれたとも思っています。


 ヒジリはシクロクロスと言う競技では稀有な存在かもしれません。だから、来年からABSCCは、ホビーレースのチームに戻り、フルサポート選手はブランクになると思います。でもそれで良いと思っています。その代わりに、ホビーレースをひとつ地元川崎で開催出来ないか模索してみようと思っています。そのお話はまた今度させていただきますね。


 僕は、シクロクロス愛好家で、只のホビーレーサーです。元選手でも無ければ、トレーナーでも在りません。言い換えれば、ヒジリを僕が速くした訳では無く、選手の向上心で高みを極めただけとも言えます。


 ただ、選手をやる気にする機材が提供出来た事。全日本をはじめ、日本のカテゴリーレースでは全勝することが出来た事、僕達が作ったMUDMANが過酷な世界戦でZolderを完走し、彼の走りを支えられた事はとても誇らしく思っています。


 選手との関わりが終わった訳では無く、これからもWicked Wheel Worksのライダーとして係わる頻度と角度が変わっただけだと解釈しています。


 最後に、皆さんから頂戴したドネートについて


お預かりさせて頂いたドネートの総額は ¥538,853円


織田 聖 遠征経費集計(機材費含) ¥703,473円 以上となりました。


 皆様には多大なるご支援を頂戴致しました。お恥ずかしい話ですが、応援して頂ける皆様方がいなければ、僕一人の力では、ヒジリを世界戦に行かす事すら厳い状態でした。


 世界戦に参戦するとは、本人や同行者の旅費だけではなく、機材や備品を揃える必要があります。そしてヒジリは未成年だし、織田さんも行かせたいと皆さんお思いになったと思います。僕も相当しつこく言ったんですが、お仕事の調整が難しかった事や"環境が変わっても一人で考える"ヒジリの将来を考え、織田さん本人の意向で辞退させて頂いた次第です。


 シクロクロスを愛する仲間の協力と、ヒジリのバックボーンであるBMX仲間からドネートを頂戴したお陰で、ホーヘルハイデ ワールドカップ、ゾルダーシクロクロス世界選手権を走り、日本では出来ない貴重な経験を積む事が出来ました。


チームを代表して深く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。


BZ5A1031.jpgphoto:Makoto.AYANO


皆様、どうぞこれまで以上にヒジリの応援を宜しくお願い致します。


BZ5A0948.jpg
photo:Makoto.AYANO


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryABOVE BIKE STORE CYCLOCROSS Cyclo-cross World Championships Zolder2016 Cyclo-cross東京 全日本シクロクロス選手権大会

2016/01/14  1月14日(木)の営業時間ご案内

image1.jpg


いつもAbove Bike Storeをご利用頂きありがとうございます。


本日1月14日(木)は展示会参加のため、誠に勝手ながら午後4時OPENとさせていただきます。


ご不便をおかけして申し訳ございませんが、なにとぞ宜しくお願い申し上げます。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryABOVE BIKE STORE BIZ

2016/01/12  関西シクロクロス第9戦 希望が丘ステージAfterBlog.

12316164_1674761012800569_2753067921739195372_n.jpg


一昨日は、AboveBikeStoreCycleClub織田 聖と共に関西シクロクロス第9戦、希望が丘ステージに参戦してまいりました。


世界戦を控えた織田のMudman CXの機材調整で僕も現地入りしました。


テクニカルなパワーコース、起伏に富んだ希望が丘。ボトルネックもきつく、抜きどころも少ない。


関西シクロクロスは各レース選手層が厚く、なかなか前に出させてもらえません。


M1(マスターズ)56名との混走で最前列には筧 五郎選手。最後尾スタートのジュニアカテゴリー織田。今回も全選手の背中を追う形のスタート。


序盤から追い上げるものの、最初に開いたビハインドに届かず、最後まで30秒を先行しながらレースをコントロールした流石の走り。


コース折り返しでチラリと見える筧選手の存在は、織田をいつもより追い込ませ、世界戦前の彼にとって大変良い刺激になりました。


1934222_1674761029467234_64400970758387752_n.jpg


登り基調の6連ステップも織田らしい走りで 毎周回バニーホップで越え、魅せる走りにも手を抜かず、会場を沸かせていました。


ヒジリジャーンプ! #abscc #channucycling #cx #cxjp

Takehiro Yamaguchiさん(@yanbo_ulpr)が投稿した動画 -



コース各所で暖かいご声援を頂き本当にありがとうございました。


12549006_1674760996133904_8463039992868878667_n (1).jpg


そして今回はBio Racer社製 ABSCCナショナルチャンピオンジャージのお披露目レースとなりました。


チャンピオンジャージを提供して頂いたBio Racer社様ありがとうございます。


次戦はJCX宇都宮ロマンティック村に参ります。僕のMudman CX で宜しければご試乗もして頂けますので見かけたらお声を掛けてください。


皆様どうぞ宜しくお願い致します。


Photo by Kasukabe Vision FILMz

    CategoryABOVE BIKE STORE CYCLOCROSS FRAME & COMPLETE BIKE MUDMAN Steel Era Steel Era MUDMAN 全日本シクロクロス選手権大会

2015/12/29  2015年も大変お世話になりました。

IMG_9894.jpg


2015年も大変お世話になり、ありがとうございました。本日12月29日はAbove Bike Store年内最終営業日となります。18時までの営業です。


新年は1月2日(土)12時より営業開始。


そして2日~3日の2日間は新春初売り!普段なかなかお値引きする事の無いファットバイクを20%OFF~のスペシャル価格で大放出します。たくさんの得点もご用意しました。


初売りといえば欠かす事のできない福袋もございます。皆様のご来店をお待ちしております。


それでは皆様良いお年をお迎えください。


改めまして2015年中のご愛顧に心より御礼申し上げます。2016年も引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。


以下年末年始の営業スケジュールです。


12月29日(火)短縮営業12時~18時
12月30日(水)定休日
12月31日(木)休業
1月1日(金)休業
1月2日(土)短縮営業12時~18時
1月3日(日)短縮営業12時~18時
1月4日(月)通常営業12時~20時


Above Bike Store
毎週水曜日定休
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryABOVE BIKE STORE BEARGREASE BIZ BUCKSAW GX1 EVENT FRAME & COMPLETE BIKE IceCreamTruck MOONLANDER Mukluk FatBike Mukluk Titanium Pugsley SALSA CYCLES SURLY

  • Surly Lowsideをご紹介します。
  • NAHBSに行ってきます。
  • Squid Bikes Emily Kachorek お疲れさまパーティ After Blog
  • Cycle Mode international 2018 & Squid Bikes World Tour 2018 in JAPAN
  • Tamagawa Fire Works & Beer Party at Above Bike Store.
  • Above Bike Store夏季休業のお知らせです。
  • Tracklo Cross National After Blog.
  • Cyclocross 世界選手権の報告会を行います。
  • Sram Stories Squid Squad in Japan.
  • 新春Sale Web Storeでもスタートしました!
  • Work of Swamp Things. Surly Pacer Frame Set を塗りました。
  • Above Bike Store 美味しい忘年会 After Blog.
  • Rapha Super Cross Nobeyama 2017 After Blog.
  • Squid Bikes World Tour in Nobeyama Super Cross.