ABOVE BIKE STORE

ABOVE BIKE NEWS

Home > News > BIZEVENTABOVE BIKE STORE NAHBS2019

2019/04/05  The story behind the Salariman

SRAM.jpg


Sram AXS Officialで正式にローンチされました。


錚々たるメンバーの中に、アーティストの1人として @swamp_jpn@schmitt_cycle_works がピックアップしてもらえた事を大変光栄に思います。


今回のNAHBSでSRAMブースに飾られていた @squidbikes SALARIMANはAbove Bike Storeのインハウスで @schmitt_cycle_works 高橋学が製作し、 @squidbikes Chris @nommeke がおこしたデザインで @swamp_jpn がカスタムペイントを手掛けたスペシャルコラボレーションバイクです。


今回出展して本当に良かった。NAHBSをきっかけに沢山のコネクションが実りつつあります。


Squid Bikes SALARIMAN Painted by Swamp. Photo by Jordan Clark Haggard
Squid Bikes SALARIMAN Painted by Swamp. Photo by Jordan Clark Haggard
Squid Bikes SALARIMAN Painted by Swamp. Photo by Jordan Clark Haggard
Squid Bikes SALARIMAN Painted by Swamp. Photo by Jordan Clark Haggard
Squid Bikes SALARIMAN Painted by Swamp. Photo by Jordan Clark Haggard
Squid Bikes SALARIMAN Painted by Swamp. Photo by Jordan Clark Haggard
Squid Bikes SALARIMAN Painted by Swamp. Photo by Jordan Clark Haggard
Squid Bikes SALARIMAN Painted by Swamp. Photo by Jordan Clark Haggard
Squid Bikes SALARIMAN Painted by Swamp. Photo by Jordan Clark Haggard
Squid Bikes SALARIMAN Painted by Swamp. Photo by Jordan Clark Haggard
Squid Bikes SALARIMAN Painted by Swamp. Photo by Jordan Clark Haggard
Squid Bikes SALARIMAN Painted by Swamp. Photo by Jordan Clark Haggard
Squid Bikes SALARIMAN Painted by Swamp. Photo by Jordan Clark Haggard
Photo by Jordan Clark Haggard
Photo by Jordan Clark Haggard

Photo by @jordan_clark_haggard


SALARIMAN は日本での取り扱いもスタート致します。ご予約お待ちしております。詳しくはAbove Bike Store店頭までお問合せください。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryBIZ ENVE Composites EVENT FRAME & COMPLETE BIKE FRONT FORK HANDLE BAR NAHBS2019 PAINT PRODUCT RIM SALARIMAN SALARIMAN SEATPOST STEM & HEAD CAP Squid Bikes Squid Bikes WHEEL & RIM TAPE ZIPP ZIPP ZIPP ZIPP ZIPP

2019/03/25  Above NAHBS Tour After Blog

記憶が新しい内に書くAbove NAHBS Tour After Blog。


今回僕らは初めてのNAHBS出展の為、10日間店をお休みさせて頂きスタッフ全員でSacramento入りしました。そもそもNAHBSとは何?という方には、出発前に書いたブログを是非ご覧ください。


Above NAHBS Tour2019
Above NAHBS Tour2019
Above NAHBS Tour2019


いつかは僕たちもと、2011年のNAHBSからコツコツと準備し、僕たちがディストリビューターを務めるSquidBikes/スクイッドバイクスの協力の下、今回ようやく念願かなって出展することができた憧れのショーで、何より彼らの地元Sacramentoでの開催というのが、出展を決意した大きな決め手です。


Above NAHBS Tour2019
Above NAHBS Tour2019
Above NAHBS Tour2019


憧れのビルダーやペインター、グローバルメディアの方たち。EnveやSram、White IndやPaulComp等、自転車好きなら知らない人はいない名立たるブランドの錚々たるレジェンド達。本当に沢山の人に僕らの自転車を紹介することができたこと、大変嬉しく思っています。MudmanとGroundに加え、Squid Bikesのブースに飾られたTracklo CrossとSramのブースに飾られたSALARIMANは、今回のショーに合わせてAbove Bike Storeのインハウスでハンドメイドしたフレームです。SALARIMANのハンドレタリングは現地に入ってからSwampが仕上げました。


Above NAHBS Tour 2019
Above NAHBS Tour2019
Above NAHBS Tour 2019


身に余るポジティブなコメントをたくさん貰い、日本のビルダー、ペインターとして僕たちの存在を示すことができただけでなく、今後の協力体制を整える事もできました。


大きな不安と緊張でつぶされそうになりながら迎えた僕らにとって初めてのNAHBSは、大きな手ごたえを感じて大変有意義なショーとなりました。


Above NAHBS Tour2019
Above NAHBS Tour2019
Above NAHBS Tour2019
Above NAHBS Tour 2019


Exhibitorだけが参加できる前夜祭に始まり、期間中金曜夜はショーの後にファンライド&Squidのショップでアフターパーティ(スポンサーはSRAM!)。土曜の夜はTracklocrossのレース&Party。Squid Bikesの皆は寝る間もない多忙なスケジュールだったと思いますが、終始彼ららしく全力で楽しんでいるのがとても印象的でした。会場内の至るブース(SRAMやIRCなど)に展示されたSquid Bikesの自転車12台に、改めて彼らの人気を肌で感じました。僕らの初めてのNAHBS出展は、彼らのサポート無しでは成し得なかった事です。最高のアテンドとおもてなしに心から感謝しています。


Above NAHBS Tour2019
Above NAHBS Tour2019


そして今回のTripに協力してくれた全ての方々に感謝いたします。


旅の様子はInstagramストーリーのアーカイブとFrickrからもぜひご覧ください。


Above NAHBS Tour2019
54524373_277133486550556_5054027500561104896_n.jpg


僕達のこれから
今までとアウトラインは変わらないスタイルですが、ハンドメイドを始めて久しく受注を多く頂くことから、これからも国内外問わず、ハンドメイドバイクを中心に、取扱を強化させていただこうと思います。

ハンドメイドは、納期、価格、煩雑さ等から、エントリーユーザーにとって敷居が高いものになりやすいですが、僕たちの出来うる事をすべて注ぎ込み、超高品質で、購入しやすいミドルレンジへの価格帯にチャレンジしていこうと思います。

僕の見立てでは成功率は10%以下です。かなり低い数値ですが、この方法に賭けてみます。日本の大手はこのやり方にリスクを感じ、目を留め無いでしょう。でも、だからこそ成功した暁には10倍以上を手にすることが出来るといった算段です。僕達のような日本に拠点を置く小規模メーカーにはこの方法しか残っていないかもなぁと思っています。


皆様、これからもよろしくお願い致します。たくさんお休みを頂いた分、しっかり頑張ります!


時差ぼけ真っただ中で皆テンション低めですが、動画もご覧ください。



ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryBIZ EVENT NAHBS2019

2019/03/23  Surly Lowsideをご紹介します。

DSC06918.jpg
DSC06954.jpg
DSC06917.JPG
DSC06905.JPG
DSC06821.JPG


初のNAHBS出展を無事に終え、Above Bike Storeは通常営業を再開いたしました。長期のお休みをいただきありがとうございました。

Squid Bikesのブースをシェアさせてもらっての共同出展でしたが、彼らのサポートの元、多くの方に僕らの自転車を紹介することができたこと、大変嬉しく思っています。

Above Bike Store NAHBS Tourの日記はまた詳しく書かせてください。


今日はSurly / Lowsideをご紹介します。

ホイールサイズは26インチ。3"セミファットタイヤを履いたマウンテンバイククルーザー。
シングルスピードの完成車ですが、リアディレイラーハンガーを備えたフレーム形状で、ご用途に合わせて多段化することも可能です。

SURLY LOWSIDE BIKE M RAINBOW IN THE DARK BK


Surly(サーリー)というブランドネームの前に、元々は1x1(ワンバイワン)というバイクブランド名だったのは、皆さんあまりご存じないと思うので、動画ではそのあたりの事を交えながら1x1の後継機Lowsideをご説明させて頂きました。お時間ありましたら是非ご覧ください。そしてチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

SURLY LOWSIDE BIKE M RAINBOW IN THE DARK BK


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryABOVE BIKE STORE BIZ EVENT FRAME & COMPLETE BIKE Lowside NAHBS2019 PRODUCT SURLY

2019/03/08  NAHBSに行ってきます。

NAHBS.jpg


皆さんこんにちは。AboveBikeStoreの須崎です。


予てから口頭ではお知らせしておりましたが、3月11日~20日までAboveBikeStore(Web Storeを含む)すべての業務をお休みさせていただきます。
理由は、アメリカ 西海岸サクラメントで行われるNAHBSに出展の為です。皆様にはご迷惑をかけて申し訳ありません。でも休んだ分、しっかりと勉強して帰ってきます。


NAHBSって何?っていう人も沢山いると思いますので説明すると、NAHBSはノースアメリカンハンドメイドバイクショーの頭文字。毎年開催地を変えて行われるトラベルショーで、この時期に行われます。広大な国土を持つアメリカで、そのローカル(地域性)を反映されたバイクが出展され、ピストバイク、ファットバイク、シクロクロスやオールロード、グラベルバイク等など。NAHBSで注目されているブランドやバイク、そのカテゴリー等が後にムーブメントを起こし大きな渦になることが知られています。


アメリカ各地で行われる理由。


最初は、15年前に遡ります。わずか少ない23ブース。テキサス州ヒューストンで産声を上げたNAHBSですが、回を重ねるごとに出店者を増やしていった結果、ショーを開催する場所やホテルなどの手配が難しくなりました。それがヒューストンから開催地を変えた理由だったようですが、思わぬ形で副産物を得ます。


2回目の開催地はサンフランシスコのベイエリアからほど近いサンノゼで、ベイエリアのサイクリングコミュニティが、当時大規模で質の高い技術と意識を持っていたこと。ビルダーは皆サイクリストで、今一番ホットなアイテムを展示するのが常。みな、自転車を囲み「こんな遊び方が今楽しくてハマってるんだよね~」と口々に話しています。それに共鳴するユーザーや興味のあるお客さんが集まり、ムーブメントが産声を上げ始めた瞬間を見ることができました。ココが他の自転車ショーとは大きく違う点です。


場所が変われば地域性や、文化、人種も変わる。雨が多い地域もあれば、全く降らない場所もある。だからこそソコに根ざした自転車の多様性が在ることに気がついたのです。


僕達がNAHBSに出店する理由。


僕はアメリカの文化から強い影響を受けています。そして日本に拠点を置く小規模メーカーです。NAHBSに初めて行った同時期に、日本のハンドメイドショーにも行って大きな衝撃を受けたことを今でもよく憶えています。


腕の立つ日本のビルダーは僕よりも更に年齢的に先輩が多く、そのお客様も。
ある意味でローカライズされていると思いましたが、言い換えると、先輩方の次の世代が非常に少ないということから、イノベーションが起き難い状況のように思えました。


イノベーションとは、色々な人たちのアイデアや考え方を受け入れ、多様性から産まれるものです。慣例や慣わしとは違った、新しい発想から出てきたアイデアは、成功率よりもリスクの方が高い事が殆どなので、それをやり遂げるには、物凄く体力やアイデアが求められます。


だから見に行くだけよりも、出展した方が沢山の刺激を受けられる。そして皆のノリを理解しようと思いました。ただ他のビルダーの作品を見るだけではなく、"どんな場所を""どんな乗り方で""だからこうなった"と言う"鋭く尖ったビルダー"達と会話しながらインスピレーションを受けて、自分たちの作品にも目を留めてもらい、様々な意見を交換してこようと思います。何より、僕らのパートナーSquid Bikesの地元開催というのも大きな決め手です。(Squid Bikesと共同出展させてもらうので、ブースの名前はSquid Bikesです。)


僕達のこれから。


今までとアウトラインは変わらないスタイルですが、ハンドメイドを始めて久しく受注を多く頂くことから、大手のバイクブランドと言える商品はSurly Bikes、Open Cycle等に減らしました。それ以外は僕たちの製作させて頂いた製品ばかりです。ブランドを絞り込み、より製品知識を深くご案内できるように致します。僕の見立てでは成功率は10%以下です。かなり低い数値ですが、だからこそ大手はこのやり方に目を留めず、成功した暁には100倍以上を手にすることが出来るといった算段です。僕達のような日本に拠点を置く小規模メーカーにはこの方法しか残っていないかもなぁと思っています。


その第1段商品は近く発表したいと思います。


10日(日)までは通常営業しております。
3月11日~20日までの店舗休業中はオンラインストアでご注文いただいた商品の発送や、メール対応等もストップいたします。どうぞよろしくお願いいたします。


NAHBSツアー中はインスタグラムの更新やYouTubeでのライブ配信も行いますので是非ご覧ください。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074


    CategoryABOVE BIKE STORE BIZ EVENT NAHBS2019

  • The story behind the Salariman
  • Above NAHBS Tour After Blog
  • Surly Lowsideをご紹介します。
  • NAHBSに行ってきます。