ABOVE BIKE STORE

ABOVE BIKE NEWS

Home > News > BIZEVENTThe Gourmet Century Ride

2016/06/10  ChrisKing Presents Gourmet Century Ride Asuke.After Blog.

13410875_10153817469628668_443931533_o.jpg


Photographic by Max HoutzagerPhotographic by Max Houtzager


Photographic by Max Houtzager


Photographic by Max Houtzager
Photographic by Max Houtzager(TERASU)


ChrisKing Presents Gourmet Century Rideにお客様と参加してきました。


ChrisKingはオレゴン州、ポートランドを拠点にHeadSetやHUB等のハイエンドコンポーネントと、スティール製アメリカンハンドメイドフレームのCielo Cyclesを制作する、アメリカを代表する大手ブランド。数年前から本国でGourmet Century Rideを成功させ大変な人気を博しています。


昨年に引き続き豊田市足助町で開催されたこのイベントは、チケット入手が大変困難な大人気のイベントです。僕達のエリア、川崎二子新地から3.5時間程で到着。新東名の開通で昨年よりもかなり行きやすくなった印象です。


僕は、その土地に行ったら、その土地のモノを知りたいと思いますし、その土地のモノを食べたいと強く思います。食べたり、走ったりする事で、その場所の地理地形、歴史や文化を知るコトが出来、匂いを感じる事が出来ます。


本国からシェフを招き、本場さながらの料理と足助町を中心とする地産の食材に腕を振るうグルメライド。最高なのは言うまでもないのですが、なんというか、ポートランドの良さも足助の良さも引き立っているとでも申しましょうか。両者の良い所を持ち合わせながら、足助らしさで勝負しているのがとても印象的でした。地元の協力体制もとても素晴らしかったです。イベントの発着地点の百年草の受け入れや、なんといっても250人にディナーでサーブするなんて!僕にはその難しさの想像すらできません。


コースは昨年同様に変わらずなのですが、ロケーションが良い事もあり今年も存分に楽しむことが出来ました。ツラすぎず、ユルすぎず、いつも誰かと会話しながら楽しい時間と見事な眺望に飽きることがありませんでした。


また来年も皆さんとご一緒できることを今から楽しみにしております。


最後に、彼らが作るCieloをご紹介します。


Cielo / Sportif Classic Build by Above Bike Store
Cielo / Sportif Classic Build by Above Bike Store


Cielo by Chris King / CX Racer with Enve Fork Complete Bike
Cielo by Chris King / CX Racer with Enve Fork Build by Above Bike Store


Cielo by Chris King / Mountain Frame with Whisky Fork
Cielo by Chris King / Mountain Frame with Whisky Fork


Cielo by Chris King / Srortif Frame set
Cielo by Chris King / Srortif Frame set


Cielo by Chris King / Cross Classic Frame set
Cielo by Chris King / Cross Classic Frame set


クロモリスチール製のフレームとフォーク(一部フレームのみの販売もあり)、デザイン、塗装に至るまでオレゴンの自社で一貫生産された逸品です。


オーダーしてから約2~3ヶ月と安定した納期があるのも魅力の一つで、誰もが気持よく走ることが出来るCielo Cycles。僕達AboveBikeStore店頭でも多数ご用意しております。是非アメリカンハンドメイドの魅力に触れてみてください。サイズやフィッティングのご相談は随時行っておりますのでAboveBikeStore店頭までお問い合わせください。

ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryCHRIS KING CHRIS KING HUB Cielo by Chris King FRAME & COMPLETE BIKE Group Ride R45Disk The Chris King Gourmet Century Ride The Gourmet Century Ride

2016/05/23  Gravel Road Mudman.Paint by SwampThings.

MUDMANをGravel Road仕様で組ませて頂きました。


26575967734_d40d76c98f_o.jpg
Suke-san MUDMAN Gravel bike
Suke-san MUDMAN Gravel bike
Suke-san MUDMAN Gravel bike
Suke-san MUDMAN Gravel bike


MUDMAN DiskをGravel Road仕様で組ませて頂きました。


海外でグラベルバイクと言うと、フロントシングルで、リアにワイドレンジのコグが主流ですが、日本でグラベルを楽しもうとすると、比較的斜度が急な事も多く、もしこの仕様にバイクパッキング等でフレームバッグや、サドルバッグをつけてツーリングすると、ギアが足らない事も良くあります。


今回は、Shimano 685 ロード用油圧ディスクBRシステムに機械式変速レバーを使用し、リアディレーラーはXT M8000SGSとの接続にWolfTooth Tanpanを使用しました。これによってもたらされるメリットとして、クランクに50-34tに対して40-11tとワイドレシオが使用可能になり、且つ油圧ブレーキが使用できる事です。


ホイールはオリジナルで製作したディスクハブにH+Son Hydra リム チューブレス(クリンチャー)
440gを前後とも28H3クロスで併せて組み上げ、 タイヤはMaxxis Mud Wrestler33cを使用しました。センターノブのスロープしたブロックデザインは転がり抵抗の軽減しながら、過酷なマッドコンディションにも対応するオールコンディションタイヤです。もっと軽量なチューブレス(クリンチャー)リムは沢山知っていますが、タイヤとのコンビネーション、乗られる方のスタイルを考えてリム剛性を選択しました。


WolfTooth Tanpan面白いですね。
変速性能を上げる為の基本的な考え方として、シフターとディレーラーとの間に何かを挟み込み動作させるのは、あまり好きではありません。設定もシビア。レースで上位を目指す方にはお勧めしませんが、レース志向では無く、ロングツーリングやグラベルライドを楽しみたい方には打って付けと言えるアイテムです。


ペイントはいつもどおり弊社のSwampThingsにて行いました。MAT仕上げのステムやフレームポンプのマッチペイントが映えますね。Gourmet Century Rideに間に合って良かった。お待たせ致しました。


SWAMP THINGS from goooove on Vimeo.

Above Bike Store Presents : SWAMP THINGS

goooove : Director / Editing / Camera
Swamp : Painter
Above Bike Store (http://www.abovebike.com/)




ABOVE BIKE STOREではSPECIAL PACKとして、当店でお求め頂いたフレームセットを新品の状態で塗装する場合、特別価格で塗装いたします。


●単色塗装(剥離なし) +¥10,000+消費税
●剥離あり&単色塗り  +¥15,000+消費税

上記の金額に+15000円を加算頂ければ勿論お持込のフレームも塗装いたします。


詳しくは下記へ直接ご連絡ください。宜しくお願い致します。






ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    Category105 105 B17 CHRIS KING Hydra rim MUDMAN Maxxis Mud Wrestler SAPIM SPOKE SHIMANO SHIMANO SWAMP THINGS Sim Works Steel Era MUDMAN The Gourmet Century Ride WHEEL BAR Whisky parts Wicked Wheel Works shimano direct mount rear derailleur

2013/08/20  Portland 2日目。Chris King Gourmet Century Ride



自転車乗りなら誰しもが知っているChrisKing Precision Components。自転車のHead setはあまりにも有名ですね。


gc_header.jpg


そんな彼らのコンチネンタルライドがChris King Gourmet Century Ride。


自然豊かなOregonを走り抜けながら、Rideの途中に設けられたRestStopでは、ポートランドを代表するシェフ達が腕を揮います。


GourmetCenturyRide


オレゴン地産の、最高に新鮮な食材をふんだんに使い、アメリカの食文化に触れさせてくれる超人気グルメライド。





Made in Oregonを地で行く、このイベントにずっと憧れ、体験したいと思っておりました。


CKGGourmetCenturyRideC


ライドは上のMAPにある通り、ChriskingをスタートForestParkをHillclimb、Downhill。





雄大なOregonの麦畑や花畑を感じ戯れながら



走る。





走る。


GourmetCenturyRide


走る。


2013 Chris King Gourmet Century from tkcproductions on Vimeo.




食べる。


はじまりました。夢に迄見たグルメセンチュリーライド。#gourmetcentury


食べる


GourmetCenturyRide


食べる。


GourmetCenturyRide


最後に又ChrisKingに戻ってきて、距離は130㎞獲得標高は1700m。グルメとライドを両方楽しみながら、最高の1日を終えました。


この後Chris KingとCieloの Factory Tourも在ったのですが、CieloのFrame が入荷になっているので次回紹介と同じエントリーで書きます。


兎に角、楽し過ぎて、、帰国後、現場復帰が困難なほどでした。次回に続きます。




ABOVE BIKE STORE
(不定休)
Open 12:00~Close 21:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18


    CategoryEVENT The Gourmet Century Ride

  • ChrisKing Presents Gourmet Century Ride Asuke.After Blog.
  • Gravel Road Mudman.Paint by SwampThings.
  • Portland 2日目。Chris King Gourmet Century Ride