ABOVE BIKE STORE

ABOVE BIKE NEWS

Home > News > BIZWicked Wheel Works

2017/04/27  Rapha Prestige Kuju After blog.


Rapha Prestige Kuju

Rapha Prestige Kuju

Rapha Prestige Kuju

Rapha Prestige Kuju

Rapha Prestige Kuju

Rapha Prestige Kuju

Rapha Prestige Kuju

Rapha Prestige Kuju


Rapha Prestigeは5人1組でチームとなり、仲間との絆、そしてロードライディングの苦痛を引出すようデザインされた、魅惑の地をロードバイク(シクロクロスバイク)で臨むアドベンチャーライドです。


熊本県小国町を起点に、阿蘇、九重連山を回るように引かれたルートは中々都内近郊では味わえないであろう、変化に富んだコース設定で走行距離は136km、獲得標高3,372m。そんなRapha Prestige Kujuを、今回も僕たちは全員がMudmanを駆り、女性1名を含む初参加のメンバー3名を迎えMudman Brosを構成して参加させて頂きました。


この地を初めて訪れた3年前、僕はRapah Prestigeの前身Rapha Gentlemen's Raceボランティアとして参加させて貰い、阿蘇小国の美しさを知っていながら、中々訪れる事が出来なかったもどかしさが在りました。前回のコースは地震災害にあって既に走る事は出来ず。今回こそはと、心が浮き立つのと同時に、この機会は繰り返しが出来ない、一生に一度の体験となる様な気持ちで走りました。


登りの苦手な僕にはキツいコース。3000m以上走っても、未だ迫る壁のような斜度。けれども登った先には登らせた意味がしっかりと備わっていました。又もやコースディレクター丹野氏の手腕に感服させられた今回のコース。今迄参加させて貰った大会の自分史上、過去最高を更新するほどです。


I phoneの画角では窮屈に感じる程の素晴らしいコース、美しい景色。完璧な天候。阿蘇、久住のポテンシャルの高さに驚愕の連続だったRapha Prestige Kuju。今回参加出来て本当に幸運だったなぁと、しみじみと余韻に浸りながらBlogを更新しています。


実は、大会当日まで全員で練習する事が叶わなかったのですが、今大会に出場しないメンバーも含め、何度か参加させて貰っている皆が、意見を出し合いトレーニング方をシェアしたり、コースをシェアしたり、差し入れを送りあったり。なんと、大会当日には"Prestige応援組"として、同じジャージを身にまとい関東近郊を走っている方まで居たとか。なんとなく自然発生したチームでしたが、僕が思う以上に包括的な成長を嬉しく思う大会でした。


道中、あの場面でもし補給が出来なかったら、もしパンクやメカトラに見舞われていたら等など、今思えば、僕達のゴールは本当に幸運の連続で、一度もパンクすること無く制限時間をフルに使い6分前にゴールを果たしたランタンルージュ。(自転車ロードレース参加者の中で最も総合タイムの遅い選手の意)こんな良いコースを早く走り切ったら勿体ないが口癖のようにメンバー内で飛び交い、ライド終わりのアフターパーティは最高のビールを味わいました。



空と山だけでテンション上がる #RaphaPrestige #RPKuju #mudmancx #mudmanbros #abscc

shun tsuzuさん(@loaded_no7)がシェアした投稿 -


のんちゃんモデルイケる #RaphaPrestige #RPKuju #mudmancx #mudmanbros #abscc

shun tsuzuさん(@loaded_no7)がシェアした投稿 -


緊急オペ入ります #RaphaPrestige #RPKuju #mudmancx #mudmanbros #abscc

shun tsuzuさん(@loaded_no7)がシェアした投稿 -


明日は馬並みですよ #RaphaPrestige #RPKuju

shun tsuzuさん(@loaded_no7)がシェアした投稿 -


チェックイン #RaphaPrestige #RPKuju #mudmancx #mudmanbros #abscc

shun tsuzuさん(@loaded_no7)がシェアした投稿 -


こんな処はなかなか来れない #raphalouison #raphacaravan

Arata Himeiさん(@arthmi)がシェアした投稿 -


くじゅう極上グラベル🗿#rpkuju #raphaprestige #mudmanbros

maruさん(@msmttng)がシェアした投稿 -


⚡️グラベル⚡️#rpkuju #raphaprestige #mudmanbros #abovebikestore

maruさん(@msmttng)がシェアした投稿 -


Oops!!! #mudmanbros #abscc #rpkuju #raphaprestige

須崎 真也さん(@abovebike)がシェアした投稿 -


5名揃って完走したメンバーの愛車達を最後にご紹介します。
Mudman Tourer
Mr.Tuzurahara's Steel Era Mudman
Mr.Maruyama's Steel Era Mudman



どの車輌もライダーのスタイルがそれぞれに出ていてカッコイイ。Mudmanのご相談は是非店頭まで。詳しくはこちらをご覧下さい。


最後に立ち寄った杖立温泉の鯉のぼりが大歓迎してくれた壮観な写真は、まるで今回の旅を象徴しているかの様でした。


image1.JPG


大会運営関係者の方々本当にお疲れ様でした。また近くお会い出来る事を楽しみにしています。


Above Bike Store


毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryABOVE BIKE STORE Mudman Rapha Gentlemen's Race Rapha Prestige Wicked Wheel Works

2016/05/23  Gravel Road Mudman.Paint by SwampThings.

MUDMANをGravel Road仕様で組ませて頂きました。


26575967734_d40d76c98f_o.jpg
Suke-san MUDMAN Gravel bike
Suke-san MUDMAN Gravel bike
Suke-san MUDMAN Gravel bike
Suke-san MUDMAN Gravel bike


MUDMAN DiskをGravel Road仕様で組ませて頂きました。


海外でグラベルバイクと言うと、フロントシングルで、リアにワイドレンジのコグが主流ですが、日本でグラベルを楽しもうとすると、比較的斜度が急な事も多く、もしこの仕様にバイクパッキング等でフレームバッグや、サドルバッグをつけてツーリングすると、ギアが足らない事も良くあります。


今回は、Shimano 685 ロード用油圧ディスクBRシステムに機械式変速レバーを使用し、リアディレーラーはXT M8000SGSとの接続にWolfTooth Tanpanを使用しました。これによってもたらされるメリットとして、クランクに50-34tに対して40-11tとワイドレシオが使用可能になり、且つ油圧ブレーキが使用できる事です。


ホイールはオリジナルで製作したディスクハブにH+Son Hydra リム チューブレス(クリンチャー)
440gを前後とも28H3クロスで併せて組み上げ、 タイヤはMaxxis Mud Wrestler33cを使用しました。センターノブのスロープしたブロックデザインは転がり抵抗の軽減しながら、過酷なマッドコンディションにも対応するオールコンディションタイヤです。もっと軽量なチューブレス(クリンチャー)リムは沢山知っていますが、タイヤとのコンビネーション、乗られる方のスタイルを考えてリム剛性を選択しました。


WolfTooth Tanpan面白いですね。
変速性能を上げる為の基本的な考え方として、シフターとディレーラーとの間に何かを挟み込み動作させるのは、あまり好きではありません。設定もシビア。レースで上位を目指す方にはお勧めしませんが、レース志向では無く、ロングツーリングやグラベルライドを楽しみたい方には打って付けと言えるアイテムです。


ペイントはいつもどおり弊社のSwampThingsにて行いました。MAT仕上げのステムやフレームポンプのマッチペイントが映えますね。Gourmet Century Rideに間に合って良かった。お待たせ致しました。


SWAMP THINGS from goooove on Vimeo.

Above Bike Store Presents : SWAMP THINGS

goooove : Director / Editing / Camera
Swamp : Painter
Above Bike Store (http://www.abovebike.com/)




ABOVE BIKE STOREではSPECIAL PACKとして、当店でお求め頂いたフレームセットを新品の状態で塗装する場合、特別価格で塗装いたします。


●単色塗装(剥離なし) +¥10,000+消費税
●剥離あり&単色塗り  +¥15,000+消費税

上記の金額に+15000円を加算頂ければ勿論お持込のフレームも塗装いたします。


詳しくは下記へ直接ご連絡ください。宜しくお願い致します。






ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    Category105 105 B17 CHRIS KING Hydra rim MUDMAN Maxxis Mud Wrestler SAPIM SPOKE SHIMANO SHIMANO SWAMP THINGS Sim Works Steel Era MUDMAN The Gourmet Century Ride WHEEL BAR Whisky parts Wicked Wheel Works shimano direct mount rear derailleur

2016/02/12  Wicked Wheel Works / ウィキッド ウィール ワークス 始まります

_MG_8669.jpg


僕達の新しい試みをスタートさせます。


いよいよWICKEDがオープンします。


WICKEDとは?


自転車のパーツの中で、ホイールは走りの性能や見た目において大きな違いを感じることのできる重要なパーツと言えます。


昨今完組みホイールが多い中、ご自身でWeb Shopの中からハブとリムをお選び頂き自分だけのカスタムホイールを私たちがカタチにする。


それがWICKEDです。


また、既製品だけでなくWICKEDオリジナルのリムやハブもレースの現場でのテストを繰り返し近日中にリリース致します。


オープンするにあたり私たちがパーツを厳選しカスタムホイールを組み上げました。現物もお問い合わせいただきましたらご覧頂けます。


ご質問等も御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。


WICKEDをよろしくお願い致します!


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074_MG_8669.jpg

    CategoryBIZ Wicked Wheel Works

  • Rapha Prestige Kuju After blog.
  • Gravel Road Mudman.Paint by SwampThings.
  • Wicked Wheel Works / ウィキッド ウィール ワークス 始まります