ABOVE BIKE STORE

ABOVE BIKE NEWS

Home > News > PRODUCT

2017/07/07  Kualiscycles Steel Disk Frame & ENVE Carbon Fork Painted by Swamp Things.

_MG_6073.jpg
Kualiscycles Steel Disk Frame & ENVE Carbon Fork Painted by Swamp Things.
Kualiscycles Steel Disk Frame & ENVE Carbon Fork Painted by Swamp Things.
Kualiscycles Steel Disk Frame & ENVE Carbon Fork Painted by Swamp Things.
Kualiscycles Steel Disk Frame & ENVE Carbon Fork Painted by Swamp Things.
Kualiscycles Steel Disk Frame & ENVE Carbon Fork Painted by Swamp Things.
Kualiscycles Steel Disk Frame & ENVE Carbon Fork Painted by Swamp Things.


カスタムペイントが完了したKualis Cycles Steel Disk Frame と ENVE Carbon Fork をご紹介します。


カラーリングやロゴデザインはご依頼を忠実に再現。お待たせいたしました。


Above Bike StoreではKualis Cyclesの取り扱いを行っております。


カスタムオーダーメイドでフレームを作るという選択。


お客様にとって、世界に一台と言う、唯一無二のバイクの製作をAbove Bike Storeでお手伝い致します。


完成したフレームはAbove Bike Storeのインハウス塗装工房「Swamp Things(スワンプシングス)」にてご希望色にペイントを施し、お渡しいたします。


よりたくさんの方に間近でご覧いただけるよう、近くAbove Bike StoreにてKualis Cycles Exhibitionを開催予定です。詳細は決定次第お知らせいたします。


Ti frame set, frame price in 2017
*Paint 代、消費税は別途。


Material/ High quality 3Al-2.5V CWSR Titanium tubing (straight gauge, double butted)


-FRAME SET-
1. Frame + ENVE fork + SP clamp
2. Frame + PARLEE fork + SP clamp
*PARLEE は44mm, Tapered HT のみの対応。1 1/8 HT, CK headset には対応しません。
Cane Creek 110 対応となります。


Road/ 440,000
*KUALIS オリジナルTi D.O (リアエンド) 使用
*HT は1 1/8, 44mm, Tapered HT (integrated) の中から選択可 
*Tapered HTは+20,000円となります。


CX, Disk road/ 455,000
*フレーム、フォーク共にQR or TA 選択可
*KUALIS オリジナル Ti Disk D.O (12mm) 使用 (TA 仕様の場合)
*HT は1 1/8, 44mm, Tapered HT の中から選択可 
*Tapered HTは+20,000円となります。
*ENVE disk road forkのTA 仕様はGravel RD fork (+15,000円) になります。
*ENVE disk CX forkのTA 仕様は エンド12mm サイズとなります。
*PARLEE はNo charge で選択可   
*PARLEE disk road/CX fork 共にTA仕様はエンド15mmサイズとなります。
(Flat mount仕様のroad, CXはTA/12mm)   


-FRAME- (Frame + SP clamp)


Road/ 370,000
*KUALIS オリジナルTi D.O (リアエンド) 使用
*HT は1 1/8, 44mm, Tapered HT (integrated) の中から選択可 
*Tapered HTは+15,000円


CX, Disk road, MTN/ 385,000
*D.O (リアエンド) はQR or TA 選択可
*KUALIS オリジナル Ti Disk D.O (12mm) 使用 (TA 仕様の場合)
*HT は1 1/8, 44mm, Tapered HT (integrated) の中から選択可 


*Tapered HTは+15,000円


------------------------------------------------------------------------


STEEL frame set, frame price in 2017
*Paint 代、消費税は別途。


-Material
*High strength, light weight KUALIS original size and butted KAISEI GIGA tubing
*High grade Columbus tubing, Reynolds tubing


-FRAME SET-
1. Frame + ENVE fork + SP clamp
2. Frame + PARLEE fork + SP clamp
*set 2 は44mm, Tapered HT のみの対応。1 1/8 HT, CK headset には対応しません。
Cane Creek 110 対応となります。


Road/ 215,000
*KUALIS オリジナル Steel D.O (リアエンド) 使用
*HT は1 1/8, 44mm, Tapered HT の中から選択可 
*Tapered HTは+10,000円


CX, Disk road/ 230,000
*フレーム、フォーク共にQR or TA 選択可
*HT は1 1/8, 44mm, Tapered HT の中から選択可 
*Tapered HTは+10,000円
*ENVE disk road forkのTA 仕様はGravel RD fork (+15,000円) になります。
*ENVE disk CX forkのTA 仕様はエンド 12mm サイズとなります。
*PARLEE はNo charge で選択可   
*PARLEE disk road/CX fork 共にTA仕様はエンド15mmサイズとなります。
(Flat mount仕様のRoad, CXはTA/12mm)   


-FRAME- (Frame + SP clamp)


Road/ 168,000
*KUALIS オリジナル Steel D.O (リアエンド) 使用
*HT は1 1/8, 44mm, Tapered HT の中から選択可 
*Tapered HTは+10,000円


CX, Disk road/ 178,000
*D.O (リアエンド) はQR or TA 選択可
*HT は1 1/8, 44mm, Tapered HT の中から選択可 
*Tapered HTは+10,000円


当店でお求め頂いたフレームセットを新品の状態で塗装する場合、特別価格で塗装が可能。ご希望のデザインも可能な限り具現化致します。


●剥離なし フレーム&フォーク単色塗装 10,000円+消費税
●剥離有り フレーム&フォーク単色塗装 27,000円+消費税
上記の金額に+15000円を加算頂ければ勿論お持込のフレームも塗装いたします。


SWAMP THINGS from goooove on Vimeo.

Above Bike Store Presents : SWAMP THINGS

goooove : Director / Editing / Camera
Swamp : Painter
Above Bike Store (http://www.abovebike.com/)




ご質問、ご注文等は随時Above Bike Store店頭にて承っております。お気軽にご相談ください。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryENVE Composites FRAME & COMPLETE BIKE FRONT FORK Kualis Cycles Kualis Cycles PAINT PRODUCT

2017/07/06  Mudman Frame set Painted by Swamp Things.

_MG_6053.jpg
Steel Era Mudman & Steel Fork Painted by Swamp Things
Steel Era Mudman & Steel Fork Painted by Swamp Things
Steel Era Mudman & Steel Fork Painted by Swamp Things
Steel Era Mudman & Steel Fork Painted by Swamp Things

 ご希望色にペイントが完了したディスクブレーキ仕様のMudman FrameとOriginal Steel Forkをご紹介します。塗り分けやロゴデザイン等もご希望を具現化し、お渡し完了しました。お待たせいたしました。

 
 New Mudman Disk Frameもたくさんのご注文を頂きありがとうございます。こちらは現在全サイズのストックがございます。どうぞ宜しくお願いいたします。クロモリパイプの素地をポリッシュし、トーチマークを残したローフィニッシュ、クリアパウダーコートのMudmanは数量限定の特別なカラー。

 今回のアップデートでジオメトリーは大きく刷新され仕様も変わり、34.9mmダウンチューブと44mmヘッドチューブになり、フォークの選択肢が格段に増えました。強烈なディスクブレーキのストッピングパワーを受け止めるテーパードカーボンフォークや、バスケットやキャリアを付けてツーリングを楽しまれる方にはオーバーサイズのスチールフォークを。ご用途に合わせてお選びいただく事が可能に。

 シクロクロス用として生まれたMudmanはダートや砂といったオフロードコースを戦う競技車両ですが、組み付けるパーツ次第で走る場所を選ばない万能車両として様々なスタイルをご提案できます。組上げに関するご相談もお待ちしております。


New Mudman Disk Frame.
New Mudman Disk Frame.
New Mudman Disk Frame.


 マッドマンはお好きなカラーリングにペイント後、ご用途に合わせて組上げ致します。お気軽にご相談ください。


ABOVE BIKE STOREではSPECIAL PACKとして、当店でお求め頂いたフレームセットを新品の状態で塗装する場合、特別価格で塗装が可能。


●剥離なし フレーム&フォーク単色塗装 10,000円+消費税
●剥離有り フレーム&フォーク単色塗装 27,000円+消費税
上記の金額に+15000円を加算頂ければ勿論お持込のフレームも塗装いたします。


SWAMP THINGS from goooove on Vimeo.

Above Bike Store Presents : SWAMP THINGS

goooove : Director / Editing / Camera
Swamp : Painter
Above Bike Store (http://www.abovebike.com/)




ご質問、ご注文等は随時Above Bike Store店頭にて承っております。お気軽にご相談ください。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryFRAME & COMPLETE BIKE FRONT FORK MUDMAN Mudman Steel Fork PAINT PRODUCT Steel Era MUDMAN

2017/07/04  Work of Swamp Things.

_MG_5833.jpg
AYA Bikes Frame & Fork Painted by Swamp Things.
AYA Bikes Frame & Fork Painted by Swamp Things.
AYA Bikes Frame & Fork Painted by Swamp Things.
AYA Bikes Frame & Fork Painted by Swamp Things.
AYA Bikes Frame & Fork Painted by Swamp Things.
AYA Bikes Frame & Fork Painted by Swamp Things.
AYA Bikes Frame & Fork Painted by Swamp Things.
AYA Bikes Frame & Fork Painted by Swamp Things.
AYA Bikes Frame & Fork Painted by Swamp Things.


 AYA Bikes Road Frame & Fork のペイントをご依頼頂きました。組上げに使用するパーツ類も同色にマッチペイント。女性ビルダーが作った女性ライダーの為の650B ロードフレーム。組み上がりが楽しみです。


Panasonic Frame & Fork Repainted by Swamp Things
Panasonic Frame & Fork Repainted by Swamp Things
Panasonic Frame & Fork Repainted by Swamp Things
Panasonic Frame & Fork Repainted by Swamp Things
Panasonic Frame & Fork Repainted by Swamp Things


 POS Road Frame&Forkのリペイントをご依頼頂きました。元のペイントを剥離後ご希望色に再塗装。キャンディグリーンとイエローの塗り分け、素地のメッキ部分も活かしてクラシカルな仕上がりに。お待たせいたしました。


Panasonic Frame & Fork Repainted by Swamp Things
(塗装イメージでお預かりした参考画像。)


ABOVE BIKE STOREではSPECIAL PACKとして、当店でお求め頂いたフレームセットを新品の状態で塗装する場合、特別価格で塗装が可能。


●剥離なし フレーム&フォーク単色塗装 10,000円+消費税
●剥離有り フレーム&フォーク単色塗装 27,000円+消費税
上記の金額に+15000円を加算頂ければ勿論お持込のフレームも塗装いたします。


SWAMP THINGS from goooove on Vimeo.

Above Bike Store Presents : SWAMP THINGS

goooove : Director / Editing / Camera
Swamp : Painter
Above Bike Store (http://www.abovebike.com/)




ご質問、ご注文等は随時Above Bike Store店頭にて承っております。お気軽にご相談ください。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryAYA Bikes FRAME & COMPLETE BIKE PAINT PRODUCT Panasonic

2017/07/03  Wicked Wheel Works 完組み Wheel Set

台湾に来続けてかれこれ10年以上になるのですが、これからご紹介する大人の工場見学は、いつも訪れる台中近辺の工場では無く、そこから更に2時間新幹線とメトロを乗り継いで南下する台湾南部の郊外。


大きな工場内は丁度お昼時だったので、暗く電灯を落とした状態ですがどうぞ中へお進み下さい。


Wicked factory tours


Wicked factory tours


Wicked factory tours


Wicked factory tours


Wicked factory tours


Wicked factory tours


スポーツバイク自転車産業の中心は、台中郊外にある程度まとまってあります。効率良く廻る事が出来れば1日に4~5件を訪れる事が出来ます。先日更新した10年パスポートを最後のページ迄使い切る程、日本と台湾を頻繁に行き来する落ち着きの無い僕でも、丸1日潰れる事を覚悟する距離に足先が向かず、タイミングもはかれずで、なかなか行けない場所でした。


そんな僻地ですから、限られた人が往復する事は在っても、新規で来訪する人は台中よりも更に少ないはず。逆転の発想で行く事を決めました。とても非効率的に見えますが、OEM工場の多くは僕より年上の方が切り盛りをしていて、Skypeミーティングよりも実際に会って話すミーティングを大事にしている方が殆ど。こちらから出向いて話をするメリットは大きいと感じています。


Wicked factory tours


Wicked factory tours


Wicked factory tours


Wicked factory tours


Wicked factory tours


まだ申し上げてなかったですね。ココは僕達が信頼をおいているアルミリムの工場です。キャパシティーは東京ドームよりも大きく、今迄訪れた中で恐らく1番大きな工場です。繁忙期では無かった事から、今回は工場視察を特別に許可頂きました。巨大な工場内には輸入されたマテリアルが管理されています。ベルギー製とオーストラリア製のアルミ素材を溶解炉で溶かし、生産国の素材特性を引き出しながらオリジナルリムを生産しています。


絶え間なく進化を続けるテクノロジーは、自転車ホイールも例外ではなく、昨年出来なかったことが今年は出来るようになる日進月歩です。付け加えて、ブレーキやハブアクスルのリム幅等の変換期でもあり、買い悩んでいる方を多くお見かけします。


僕達は考えてみました。全てを一つに盛込む事は必ずしも格好良く無く、よく出来たとして10徳ナイフの様なモノ。盛り込んだ分コストも上がり、必要の無いものが付いていれば購入には至らない。最も美しいカタチは専用設計で在る事。コレは究極。でも中々それが叶わないのも常。では、全てを盛り込むのでは無く、ある程度の選択肢を持たせ、出来る限り美しさと性能を損なわずマトメを作る事を狙ってみました。


Wicked factory tours


Wicked factory tours


楽しみ方においてはどうでしょう?ツーリング、シクロクロス、グラベルライドやバイクパッキングはお好きですか?楽しみ方にバリエーションが増えていけば、きっと現状のモノでは満足し切れ無くなっていくのが常だと思います。数年の間ライダーからのフィードバックを具現化し、サンプルテストを繰り返してAboveBikeStoreとEffect Tokyoのコラボレーションで製作されるWicked Wheel Worksの一つの答えが生まれました。


_MG_6100.jpg


ハブは前後28ホール。キャリパーブレーキ用とディスクブレーキ用の2種類をご用意ました。共にクロス組みで、SAPIM Raceステンレススポークとアルミニップルを使用し、密閉性の高いシールドベアリングを採用。リム幅は24mm、リムハイト22mmリアのリムはスポークのテンションを強く保持できるオフセットリム構造。クリンチャーでもチューブレスレディーでもご利用頂けるTL対応のリム単体重量はディスク用440g/av、キャリパーブレーキ用460g/avとなっています。軽量かつ高強度そしてリーズナブルなホイールを製作致しました。


僕たちが自信を持ってお勧めするWicked Wheel Works/ウィキッドオリジナル完組ホイール。先ずは名刺代わりに通常販売価格49,000円(税別)のところを前後セット30%Off⇒35,000円(税別)で、ディスクホイールセットの先行予約を本日よりおこないます。限定数10セット!納期は来月末予定です。キャリパーブレーキ用のセットは店頭在庫ございます。どうぞ宜しくお願いいたします。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryBIZ HUB PRODUCT RIM WHEEL & RIM TAPE Wicked Wicked Wheel Works

2017/07/02  LROM Commuter Bike.

_MG_5921.jpg

 
"Handmade in Kanagawa"のLROM (ロム)Commuter Bikeをご紹介します。


僕達の拠点があるKawasaki。その"らしさ"って一体なんだろう。5kmを移動するだけなら、どんな自転車でも大きな違いはうまれないけど、それに加えて荷物だったり片道15kmだと少し意識が変わります。都内に仕事場を持っている人が、いつもスポーツバイクばかりを乗れる訳では無い事や、働き盛りが深い夜に安心して乗れるコミューターを考えてみました。


LROM


ハンドメイドフレームはもちろん、ダイナモケーブル内装の特別なフォークはAbove Bike Storeに新設したビルダースペースで製作しました。製作に用いたKaiseiとコロンバススチールチューブはコミューターとは思えないようなシッカリとした走行性能を保っています。専用エンドを用いた特別なフォークで、ダイナモライトケーブルをエンド部分から隠す事ができ、美しく仕上げる事ができました。


COMPASS CYCLES / SON Dynamo Kit
LROM Commuter Bike
LROM Commuter Bike
LROM Commuter Bike


今回のペイントは、使う程に味わい深くなる工業製品のカラーリングを狙いました。 ダイレクトマウント専用設計のデルタブレーキを彷彿とさせる美しいTRP Brake T860。その美しいカーブに合わせてフレームとフォークを制作しました。このブレーキ、見た目よりもかなり良く効きます!


LROM Commuter Bike
LROM Commuter Bike


今回のドライブグループはWhite Industries/ホワイト・インダストリー社を選択しました。クランクセットは皆が待ち望んでいたR30ナローワイドクランクをセットアップしました。コミューターとして荷物を積んでも十分な強度とギア比を確保しています。
シュミット社のポリッシュされたダイナモハブと相性が良い White Industries/ホワイト・インダストリー社のT11 rear hub。一貫して優れた製品を作り続けているアメリカのブランドで、ペダリングから足を休めた際に発するフリーのラチェット音は比較的静かで上品な印象を受けます。


LROM


変速はGevenalle CX1nとGevenalle BURD Rear Derailleur/ギブネイル バード リアディレイラーをと組み合わせました。一度に何段でもシフトチェンジが出来るサムシフタータイプのGevenalle CX1nと、同社のディレイラーの利点は、パンタグラフが通常よりも高いバネレートに設定されているため、荒れた路面でもチェーンテンションをキープしてトラブルを回避します。


LROM Commuter Bike


この自転車に使用した主なパーツです。
ヘッドセット:CHRIS KING NTS matte jet/1-1/8
ステム:sim works TOMBOY sil/120mm
ハンドル:soma sparrow sil/560mm
クランク:white industries MR30 sil/165mm
チェーンリング:white industries MR30 TSR sil/40T
F/Rリム:H+SON the box polish/32h
Fハブ:schmidt son 28 SL sil/32h
Rハブ:white industries T11 sil/32h
ブレーキレバー:gevenalle cx1n sil×pk
F/Rブレーキ:TRP T860
シフター:gevenalle 11s
リアディレイラー:gevenalle BURD 11s
Fライト:schmidt edelux2 sil

フレーム:LROM commuter
フォーク:LROM commuter
フォークエンド:compass cycle Dropouts SL / for SON SL Generator Hubs
ハブダイナモ端子:compass cycle Connector Kit for SON SL Hub

 
Above Bike Storeはビルダー、ペインター、アッセンブル、ショールームと、ホームグローンで製作しワンストップで様々な事がより身近にそして具体的に出来るスペースです。"Handmade in Kanagawa"のフレーム製作だけでなく、今回のようなフォーク製作及び、組付けのご相談をお待ちしております。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryFRAME & COMPLETE BIKE LROM LROM PAINT PRODUCT

2017/06/30  KINFOLK e-Tap Road Bike 納車完了しました。

_MG_5828.jpg
KINFOLK e-Tap Road Color Sample



Kinfolk Bicycles - frame builder Osamu Fukuda from Yusuke Yamamura on Vimeo.




 オーナー様にとって初めてのハンドメイドフレームとなるこの一台をご相談いただいたのは昨年末でした。

 e-Tap仕様のKINFOLK Road Bike。想像するだけでもワクワクする様な仕様のバイクです。今回もメインで楽しみたいフィールドを伺い、ジオメトリーについてや選択するチューブ、その形状と特性、全体的なイメージを相談の上決定し製作を行ないました。


ロングライドがメインでお使いになる目的と、フルバッグと迄行かなくとも、サドルやフレームとフィードバッグ等など。そこそこバッグを装着して走られると云う旨をお伺いしましたので、フレームの背骨になるDTは太過ぎず、薄過ぎずを両立したKaisei ギガチューブを選択。スチールバイクらしさを残しながら少し太目のDTを受け止めるHTはテーパードチューブを使用しました。ロングライドやグラベルに対応させるには、スローピングさせてシートピラーは長めに取りたい。でもあまりホリゾンタルは崩したく無いというリクエストでしたので、全てお話しした上で妥協点を見つけフレームをオーダーしました。


ペイントスキームはオーナーのストーリーが反映されています。
ソムリエのご友人から頂いた、大切な思い入れの在るシャトーラギオール社のソムリエナイフからのインスパイアを受け、Swamp Thingsにてペイントし、サンプルとしてお預かりしたナイフのウッドパターン、マーブルストーンなどもフレーム&フォークに再現しました。


特徴的なRolf Primaのホイールや、Sram e tapと豪華な仕様になったKINFOLK Road Bike。フレーム単体で見るよりも組み付けると数倍かっこいいですね。納車完了!!お待たせ致しました。ありがとうございます。



KINFOLK e-Tap Road Work by Above Bike Store
KINFOLK e-Tap Road Work by Above Bike Store
KINFOLK e-Tap Road Work by Above Bike Store
KINFOLK e-Tap Road Work by Above Bike Store
KINFOLK e-Tap Road Work by Above Bike Store
KINFOLK e-Tap Road Work by Above Bike Store
KINFOLK e-Tap Road Work by Above Bike Store
KINFOLK e-Tap Road Work by Above Bike Store
KINFOLK e-Tap Road Work by Above Bike Store
KINFOLK e-Tap Road Work by Above Bike Store
KINFOLK Road Frame & ENVE Fork Painted by Swamp Things
KINFOLK Road Frame & ENVE Fork Painted by Swamp Things
KINFOLK Road Frame & ENVE Fork Painted by Swamp Things

 Above Bike StoreではKINFOLK Frameの取り扱いを行っております。カスタムオーダーメイドでフレームを作るという選択。

 フルカスタムのオーダーメイドで更にフィットするバイクを、ご提案しています。ご希望を詰め込み、お身体の採寸後、ユーザー様が乗りたいフィールドや、お好みのスタイル、ご希望等を伺い、情報を元にフレーム設計。完成したフレームはAbove Bike Storeのインハウス塗装工房「Swamp Things(スワンプシングス)」にてご希望色にペイントを施し、その後組み付けも自社で行う100%Made In Japan。お客様にとって、世界に一台と言うバイクをAbove Bike Storeで製作のお手伝いを致します。


SWAMP THINGS from goooove on Vimeo.

Above Bike Store Presents : SWAMP THINGS

goooove : Director / Editing / Camera
Swamp : Painter
Above Bike Store (http://www.abovebike.com/)




 ご質問、ご注文等は随時Above Bike Store店頭にて承っております。お気軽にご相談ください。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    CategoryENVE Composites ENVE Composites FRAME & COMPLETE BIKE FRONT FORK KINFOLK KINFOLK PAINT PRODUCT

2017/06/29  Squid Bikes Squid Cross

_MG_5783.jpg
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! Painted by Swamp Things
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! Painted by Swamp Things
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! Painted by Swamp Things
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! Painted by Swamp Things
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! Painted by Swamp Things
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! Painted by Swamp Things
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! Painted by Swamp Things
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! Painted by Swamp Things
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! Painted by Swamp Things
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! Painted by Swamp Things
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! Painted by Swamp Things
Squid Bikes / $QUIDCROSS!!! Painted by Swamp Things


 Squid Bikes $QUIDCROSS!!! 納車準備整いました。


 元来#diyfs を提唱するのが彼らのスタイルですが、日本の住環境で自由に塗装を楽しむのはなかなか難しいかもしれません。今回はAbove Bike Storeのインハウス塗装工房Swamp Things(スワンプシングス)にて具現化しAboveBikeStoreで組上げを行いました。


Squid Bikesの持つポテンシャル。エキセントリックな部分が際立つ彼らは新時代の訪れを感じさせます。Splayを使い自らペイントを行ったりと、その楽しさをより身近に感じて頂けるよう、Swamp Things工房にてSquid Bikes#diyfs」のワークショップも近く開催する予定です。こちらは準備が整い次第皆様に再度お知らせする予定です。どうぞお楽しみに!


@squidbikes #rattlecan session at @abovebike. Performed by @eekachorek and @nommeke 🦑🦑🦑. #squidbikes

toshikisatoさん(@toshikisato)がシェアした投稿 -



Work in progress. #squidbikes #rattlecan #abovebikestore

toshikisatoさん(@toshikisato)がシェアした投稿 -



And so, God created bananas 🍌 #squidbikes

toshikisatoさん(@toshikisato)がシェアした投稿 -





Spraying bikes in Japan! #noboringbikes #Rattlecan #inprocess #spraydotbike

Squid Bikesさん(@squidbikes)がシェアした投稿 -




ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074


    CategoryFRAME & COMPLETE BIKE PAINT PRODUCT Squid Bikes Squid Bikes

2017/06/27  10th Anniversary party After Blog.

 先日はお忙しい中、10th Anniversary partyにご来場頂き誠にありがとうございました。
僕らの予想を超える沢山の方々と一緒に祝って頂き大変嬉しく思いました。あらためてこの場をかりてお礼申し上げます。


19532554_1104618616305368_127225874_o.jpg
10th Anniversary party


大きな節目を迎えるにあたり先日、友人と話していて色々と思い出したことがあります。


少し長くなりますが、僕がこの仕事を始めたキッカケや当時の事、そして今回の新体制に至る経緯を少しお話させて下さい。


10th Anniversary party


今から10年以上前の話。
 もともとアパレルの仕事をしていた僕は、起業のお金を貯めるために会社をやめ、当時は産業廃棄物処理の仕事をしていました。あるとき都内皇居の周りを4tトラックで走っていると、時速50~60kmで走っている僕のトラックに、メーター壊れてるのかな?と思わせる位速いスピードで並走する自転車のメッセンジャーがいました。並走してくる特徴的なハンドルのメッセンジャー。後にそれがCMWC世界大会優勝者のSINOだと知ります。当時はまだ珍しいピストバイクに僕は魅了され、仕事帰りで疲れた自分の身体に電気ショックが疾走ったような感覚を今でも良く憶えています。


10th Anniversary party


 当然の如く、その美しいバイクが欲しくなった僕は、仕事の合間を縫っては自転車を探します。ですがそれは中々険しい道程で、名称すら解らなかった僕には同じ種のバイクを見つけ出す事すら出来ません。今ほど情報化されていなかったので、参考文献すらも見つけ出すことも出来ませんでした。自転車の知識をつけようにも参考文献すら見つけることが出来ない僕は、「コレは相談する方にもスキルがいる」であろう事を感じ取りながら自転車店に相談へ行くのです。


10th Anniversary party
10th Anniversary party


 僕の予想は的中しました。「そういうのやってないので、もう来ないで」と門前払いをされた事もしばしば。なぜ冷ややかな対応を取られているのかも分からない僕は、度々心折られながらも、日を改め、週を跨ぎ、月が変わる頃にようやく1軒のお店に辿り着きます。店主は言いました。「それはきっと、ピストですね。」手探りの自転車探しは、暗く閉鎖的な場所から一筋の光が指すと同時に、スッと気持ちが晴れていくような感覚でした。拙い話に真摯な対応で理解して貰えた嬉しさと、バイクの種類を知る事が出来た喜び。その店主の経験値の高さに大きく救われました。
この日の出来事。この時の経験こそ、今の仕事を始めたキッカケでもあり、現在のAboveBikeStoreのコンセプトにもなっています。


10th Anniversary party


そこから一人でリサーチをはじめました。
 自転車を欲しいと思っても、オープンな環境で買えるとは言い難かったあの頃。その閉鎖的環境に少なからず勝機を感じた僕は、自転車の業界のこと、マーケット価格のこと、生産背景や納期、製造工程、ユーザーの年齢層等など。仕事後に、様々な場所に出向き調べに調べました。今のようにウェブ環境がアクティブではなかったので、イメージしたデザインをノートに起こし、渋谷や原宿でリサーチしたブックレット等を製作しました。


10th Anniversary party


 時同じく、日本で販売されるスポーツバイクフレームの多くが台湾で製作されていることを知ります。まずは日本からアプローチしはじめますが、メールだけではなかなか取り合ってもらえずそれならばと直接出向くことを決め、台湾行きのチケットを取りました。
そしていざOEM(受託生産)先へ。事前にメールのやり取りはしましたが、英語や日本語でコミュニケーションできない初めて訪れる観光地ではない場所。向かう道に対して、その道が合っているのかすら分からず、大変緊張しながらタクシーで向かったのを今でも憶えています。


10th Anniversary party


 なんとか工場さんに到着すると、タクシーに気が付いた担当者が迎えてくれ、ミーティングルームに通されます。程なくしてミーティングが始まり、最初からある程度準備して来た書類でOEM先の工場さんにプレゼンテーションしました。日本でこういう自転車に人気が出そうだから製作したいとアピールしましたが、そこは文化圏の違う場所。誰かの紹介でもなく、突然沸いて出た一人の日本人に、最初は"こいつ大丈夫か?"と思われていた様で、OEMを申し込んだ先は、全然自転車を製作してくれず、、1度目は、いろいろ話してもなかなかコミュニケーションが取れなかった。2度目に行った時に、"なんとかお願いします"と言って。相手は"OK"と答えるが待てど暮らせど製作してくれず。台湾へ通い続けること3度目、もうダメだと思い、"このままでは帰れない。いつできるのか? この書面にサインしてくれ"と言ったら、"それじゃあわかった。それならつくろう"とやっと動いてくれ、この間に6ヶ月が経過していました。


10th Anniversary party
10th Anniversary party


 ゼロをイチに。何かを産み出すことに労力や時間は惜しまず。自分に言い聞かせながら逸る気持ちを抑え、平常心を心掛けました。そこから更に2ヶ月程が経過し念願のサンプルアップの連絡を受けて、友人達の協力も得て、約3ヶ月程度サンプルを乗り倒しました。問題がないことを確認し、後にようやく生産ロットへ。銀行から融資を受けられたのもこの頃でした。
 僕は良く人から「以前から自転車関係の仕事だったの?」と聞かれるんですが、決してそんな事はなくて、自動車やモーターサイクルを弄るのが好きなグリスモンキーなだけでした。その時の経験よりも、むしろアパレル勤務当時の営業活動や生産管理業務が今の仕事の根っ子を支えている気がします。


10th Anniversary party


大手の自転車会社が圧倒的なシェアをほこる業界。カタチになっているもの色だけ塗り替えるという世界感だと、最終的に大手の追随を受け足元をすくわれる事が今までの経験則でありました。だからこそ最初からオリジナルで製作する事に拘りました。ユーザーの要望を確実に答えて"ものづくり"を展開する。その為には大手が舵取りに追われているときに、僕ひとりの頭の中で決定すれば、すぐ行動に移せる。個人の強みをフルに活かすためには、遊ぶ趣味のものだからこそ"誰よりも早くやる""誰もが動いてい無いうちにやる"この事に注力しました。
 生産に入ったこの時期に、あらゆる場所へ出向き営業活動を行います。その営業手法は出来るだけ乗り手にリーチしやすい場所を目指しました。当時情報誌は皆無、アンテナの高い人だけが乗っている、ストリート色の非常に強い乗り物だったピストバイク。老舗自転車店で扱われる様になるよりも遥か前に、大きな反応を示したのはBMXを扱うお店やアパレル店、雑貨店でした。程なくしてSNSやBLOGで大きな広がりを見せて、興味を持つ人が爆発的に増えて行くと同時に、間違った情報もひとり歩きをはじめました。須らく発信できるベースをつくろうと、二子新地に10坪ほどのショールームを設けピストバイクの乗り方や楽しみ方をしっかり伝えるスペースとして現在のAboveBikeStoreが誕生しました。


10th Anniversary party
10th Anniversary party


 マーケットに無いモノなら作ってみようと云う、自分の馬鹿さ加減と、単なる勘違いも大いにあったように思えます。マーケットが閉鎖的と思えた、当時の反骨精神旺盛な僕は、自転車販売店に対しての閉塞感を感じずにはいられませんでした。ただ、いま思えば新車のフェラーリを販売するディーラーに、中古のシルビアをカスタムの(シルビアもとても良いスポーツ車だと思っていますが)相談には行きません。やや、ぶっきらぼうと思える対応にお店にもそれぞれの趣向や立場が在るゆえ、当然といえば当然だとも思えます。
メインストリームでは無い自転車販売店しか販売網を持たない自転車業界は、起こったBAZZ修正に大きな時間を取られていた頃、僕たちは仲間の販売店と共にカスタマーを獲得していきます。そのカスタマーとの対話こそが今も昔も有り難い賜り物でした。ストリートシーンの絶え間無い変化に迅速に対応する為には、トガッたオリジナルの商品を製作する。同時に発信し続ける事も大切な意義があります。
言い換えれば、僕達のモノづくりはトガッたモノでないとマーケットに埋もれていく宿命も持っていました。ただ目立つ製品を制作するのでは無く、商品に自分達らしさがあるかや、その必要性を感じ、何かに特化させた専用の製品を僕たちはトガッたモノと呼んでいます。少しずつでは在りますが、僕達で出来る事や扱わせて頂くお仕事の形を増やしながら、本日2017年6月27日創立から10年を迎えることが出来ました。


10th Anniversary party


大きな節目となるこの年に皆様にお知らせがあります。


10th Anniversary party


AboveBikeStoreはフレームビルダースペースを新設し新しい仲間を迎える事になりました。
昨年からスタートしていたクロモリ製カスタムオーダーフレーム"Handmade in Kanagawa" は、この度、相模原工房からAboveBikeStore内にフレームビルダーのスペースを新設致しました。ここは皆様が思う日々様々な気づきや出来事のアレコレを、より身近にそして具体的にするスペースです。ビルダー、ペインター、アッセンブル、ショールームと、ホームグローンで製作しワンストップで様々な事が行える新たな試みをスタートさせます。
僕がなぜ、「クロモリ」という素材にこだわるのかと言うと、乗り手と作り手の距離が近い素材だからです。ユーザーの体格や趣向に合わせてジオメトリーを設計し生産する事は、決して大量生産には向かないけれど、スポーツ性能を損なわず乗り手と作り手の距離が一番近い素材と言えます。大手さんを主流と考えるならばカウンターカルチャー的側面を持っているカスタムオーダーバイクが、ムーブメントを誕生させる役割を担い、しばらくして同時多発的に、大手が追随する様子をNAHBS(北米最大のハンドメイドバイクショー)を見て学び、加えて、昨年参加したGrinduro!のプロモーションからも大きな影響を受けました。それを日本でも行うには、どの様な手法が適切なのかを日々模索し、今回このような新体制になった次第です。もちろん既存のバイクブランドや、台湾製オリジナルブランド"Mudman"も取扱いさせて頂きます。


10th Anniversary party
10th Anniversary party


今日はこれからの10年先へスタートです。


Aboveは自転車を製作するアトリエであると同時に、乗り手と直結するバイク文化の発信拠点として在り続けていきたいと思います。


これからもAboveBikeSoreをどうぞ宜しくお願いいたします。


写真はパーティにご参加頂いたharuoukiちゃんから頂きました。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    Category10th Anniversary Party ABOVE BIKE STORE BIZ EVENT FRAME & COMPLETE BIKE PAINT PRODUCT Steel Era MUDMAN

2017/06/23  Sklar Bikes All Road Handmade Frame Painted by Swamp Things.

_MG_5552.jpg
Sklar Bikes / All Road Frame
Sklar Bikes / All Road Frame
Sklar Bikes / All Road Frame
Sklar Bikes / All Road Frame
Sklar Bikes / All Road Frame
Sklar Bikes / All Road Frame


 Above Bike StoreではSklar Bikesの取り扱いを始めました。

 Sklar Bikesは元マウンテンバイクインストラクターと言う経歴を持つバイクビルダーAdam Sklarによってアメリカ モンタナ州 ボーズマンを拠点に製作されるカスタムハンドメイドフレーム。

 今回ご紹介するフレームはCX All Road Frame。2016年に訪れたNAHBSにて僕がオーダーしたフレームです。押さえるべき所はしっかりと押さえられたスペック。美しい仕上がりのフレームにすっかり魅了され、若きバイクビルダーAdam Sklarにたくさんの可能性を感じました。25日に開催する10th Anniversary Partyでも、店頭で実車をご覧いただけるようこれから組上げます。

 カスタムオーダーメイドでフレームを作るという選択。Above Bike Storeではフルカスタムのオーダーメイドで更にフィットするバイクを、ご提案しています。ご希望を詰め込み、お身体の採寸後、ユーザー様が乗りたいフィールドや、お好みのスタイル、ご希望等を伺い、情報を元にフレーム設計。

 完成したフレームはAbove Bike Storeのインハウス塗装工房「Swamp Things(スワンプシングス)」にてご希望色にペイントを施し、その後組み付けも自社で責任を持って行います。

 お客様にとって、世界に一台と言う、唯一無二のバイクをAbove Bike Storeで製作のお手伝いを致します。


SWAMP THINGS from goooove on Vimeo.

Above Bike Store Presents : SWAMP THINGS

goooove : Director / Editing / Camera
Swamp : Painter
Above Bike Store (http://www.abovebike.com/)




 ご質問、ご注文等は随時Above Bike Store店頭にて承っております。お気軽にご相談ください。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    Category10th Anniversary Party BIZ EVENT FRAME & COMPLETE BIKE PAINT PRODUCT Sklar Bikes Sklar Bikes

2017/06/22  New Mudman Disk Single Speed Custom.

_MG_5605.jpg
New Steel Era Mudman Single Speed Custom.
New Steel Era Mudman Single Speed Custom.
New Steel Era Mudman Single Speed Custom.
New Steel Era Mudman Single Speed Custom.
New Steel Era Mudman Single Speed Custom.
New Steel Era Mudman Single Speed Custom.
New Steel Era Mudman Single Speed Custom.


New Steel Era Mudman Single Speed Custom.


New Mudman SS. 磨き込まれたスチールパイプ。


ティグ溶接されたRawFinishの美しいMudman frame。アップデートで大きく刷新されたジオメトリーの New Mudman frameを組みあげました。


 今回のアップデートでジオメトリーは大きく刷新され仕様も変わりました。完成車の写真でご説明します。


 34.9mmダウンチューブと44mmヘッドチューブになり、フォークの選択肢が格段に増えました。強烈なディスクブレーキのストッピングパワーを受け止めるテーパードカーボンフォークや、バスケットやキャリアを付けてツーリングを楽しまれる方にはオーバーサイズのスチールフォークを。ご用途に合わせてお選びいただく事が可能に。


 リアはスライダーエンドになり、ギアードでも、SS(シングルスピード)でもFixedでも楽しめるバイクになりました。こちらの完成車は25日に開催する10th Anniversary Partyでも、店頭で実車をご覧いただけます。


 クロモリパイプの素地をポリッシュし、トーチマークを残したローフィニッシュ、クリアパウダーコートのMudmanは数量限定の特別なカラー。シクロクロス用として生まれたMudmanはダートや砂といったオフロードコースを戦う競技車両ですが、組み付けるパーツ次第で走る場所を選ばない万能車両として様々なスタイルをご提案できます。


 ご質問、ご注文等は随時Above Bike Store店頭にて承っております。お気軽にご相談ください。


ABOVE BIKE STORE
毎週水曜日定休
Open 12:00~Close 20:00
213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-25-18
044-712-0074

    Category10th Anniversary Party BIZ EVENT FRAME & COMPLETE BIKE PRODUCT Steel Era MUDMAN

  • 東北シクロクロス第2戦 猪苗代ラウンド After Blog.
  • Squid Bikes $QUIDCROSS!!! CX Bike 納車完了しました。
  • Handmade in Kanagawa Japan Mudman 納車完了しました。
  • Mudman Disk Frame Made from EQUILIBRIUM CYCLE WORKS.
  • KINFOLK Custom Order Made Bike.
  • Kualis Cycles Titanium Frame & Parlee Fork Painted by Swamp Things.
  • New Mudman Disk CX Bike.
  • 今年もCycle Modeに出展します。
  • Salsa Cycles El Mariachi 29er MTB Painted by Swamp Things.
  • Kualis Cycles Steel Frame Repainted by Swamp Things.
  • Mudman Disk CX Frame Made from EQUILIBRIUM CYCLE WORKS Painted by Swamp Things.
  • Cannondale SLATE が勢ぞろい。
  • How I Roll The Roots Above Bike Store Custom Painted by Swamp Things.
  • EQUILIBRIUM CYCLE WORKS Steel Road Bike納車完了しました。