AboveBikeStoreから皆さまへ

最終更新: 5月6日

少しの間会社をお休みしているだけですが、何だか不思議なものでいつもと違う雰囲気でこの数日間を過ごしています。

この数日間で状況はガラッと変わったようにも見えますが、いつものような日常に一日も早く戻れますように。

4月8日から、YouTubeでの発信や店舗の営業を自粛しております。

現在も引き続き通常営業は自粛し、店内でお客様同士がバッティングする事を避ける為、完全ご予約制を導入させて頂いております。

ご来店のご予約はこちらからお願いいたします。


大変大変 心苦しいのですが、

上記の理由により、せっかくご来店頂きましても、ご予約を頂いていない場合はご入店をお断りさせて頂いております。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


専門性の高いバイシクルスタジオの運営を行っておりますと、

カウンセリングやフィッティングの際にどうしてもお客様との距離が近くなってしまう場面があります。対応策として、ご来社頂く前にはご相談内容を事前にお伺いしたり、ご自身でのお体の計測にご協力いただくなど、出来る限り最善を尽くし皆様の安全を確保できるように準備をしております。



そしてご来社頂くお客様には以下のご協力をお願いいたします。


・オープンアポイントメント(予約制)のご活用


社内は、ドアを開放し風通しのいい環境を作り、少し肌寒く感じるかもしれませんが、感染リスクを下げられる環境維持管理を行い皆様をお迎えしています。


・個人防護具としてマスクの着用をお願いします


・呼吸器衛生として、大きな声で喋らない咳/エチケットをお願いします。


社内入り口にてマットを踏み、靴底にはウイルスが在るかも知れないというお気持ちでケアをお願いします。


・社内では2メートル以上のソーシャルディスタンスを確保してください。


入口にアルコールスプレーを置いてありますのでご来社時の手指衛生に協力をお願い致します。


組み付け作業はニトリルグローブを着用し作業させて頂き、自転車をお渡しする際には、アルコールを用いて自転車を拭きあげてからお渡しします。


・トイレで感染を防ぐために守るべき手順として 狭いトイレの空間では、ウイルスを含んだ排泄物からトイレット・プルームと呼ばれる汚染物質の煙が発生しやすい場所です。ご利用頂く際には前の方がご利用になった後から1~2分経ってからご利用頂き、トイレの水を流す際は、便器のフタを閉めてから流してください。


・労働勤務者の安全確保



いつものような日常に一日も早く戻れますように。


その為には当面の間、上記させて頂いた新たな一般常識としてスタンダード・プリコーション(標準予防措置策)の導入が必須だと考えています。


スタンダード・プリコーションとは、医療ケアを提供するすべての場所で適用される感染予防策で、標準的予防措置策です。

感染症の有無に関わらず、あらゆる方達に対して汗を除くすべての血液、体液、分泌物、損傷のある皮膚・粘膜は感染性病原体を含む可能性があるという原則に基づき、手指衛生やマスクの着用など感染リスクを減少させる予防策です。


医療・介護の現場において感染予防の基本となる対策はスタンダード・プリコーションです。


上記10項目は、スタンダード・プリコーションを参考に、お客様の安全を確保ができる事、私達で今出来る最大限の対応策を再考しました。


先行きが見通せないと誰もが不安になるけど、今日も昨日よりは前に進んでいます。先に進んでいるという事は終わりに近づいているって事です。

頂上が中々見えてこない長いヒルクライムです。淡々と積み重ね踏み続けましょう。皆さんとゴールの喜びを感じられるその日まで。乗り越えましょう!



Above Bike Store Bespoke, Custom bicycle studio & Custom paint.

044-712-0074

info@abovebike.com

860回の閲覧