All-Cityが考える現代ロードバイク。All-City / ZIG ZAGをご紹介します。




今回ご紹介するのはAll-Cityのディスクロード、ZIG ZAGです。


ディスクロードながら、最大タイヤ幅は35cまで対応しています。

フェンダー込みでも32cまで装着可能で、フェンダーマウントもしっかり備えています。








WhiskyフルカーボンフォークとAll-CityオリジナルのA.C.E.チューブがフレームセットの軽量さに寄与しています。


今回入荷したZIG ZAGのフレームサイズは49cmですが、身長167cm~170cm後半の方にフィットし、股下の長さが76cm以上必要です。


身長176cmの僕でも乗れるようなジオメトリーです。

やっぱりアメリカメーカーのフレームは少し大きめなことが多いですね。







ディスクブレーキ台座など細部での軽量化、Di2を想定したフレームワークに、SURLYとのはっきりとした差別化が出来ていると感じます。



このカラーリングはフレームセットでしか手に入りません!

イチから組みたいという方、ぜひこちらのZIG ZAGをご検討ください。



弊社WEBストアからご注文いただけます。


All City ZIG ZAG Frame Set / Orange-Red Fade

http://starfuckers.shop-pro.jp/?pid=148475790


YouTubeチャンネル:Above Bike Visionsにてさらに詳しくご紹介しておりますので、こちらもご覧ください。



646回の閲覧