All Cityの新モデル!Super Professionalをご紹介します。



今回ご紹介するのは、All-City / Super Professionalです! All-CityはこのSuper Professionalを”アーバンクロス”と定義しています。 街乗りにもちょうど良くて、なおかつシクロクロスのような使い方もできるバイクになっています。



目を引くのは、やはりこのペイントですよね。 色の付いたアルミのフレークとクリア塗装によってこのカラーリングになっています。 シングルスピード&650B仕様の完成車だと、このカラーリングになります。





All-Cityであることを象徴するような、ラグ仕様のドロップアウト。


フレームはシングルスピードでもギアードでも組めるコンパーチブル仕様。 シングルスピード完成車をご購入いただいた場合にも、ギアードで組むのに必要なリアエンドが付属しています。




正直クランクの見た目が微妙ですが、完成車のパーツとして必要十分な性能はあります。 フレームワークはかなり攻めた設計で、タイヤクリアランスのためにチェーンステーに大胆な潰しが入っています。

その分、横剛性が不足するんですが、それを少し太めのシートステーで整合性を取り、補っています。

フロントフォークには、街乗り用にラックが取り付けられるダボ穴があります。




ギア比は2.44です。 街乗り&フラットダートを走るにはちょうどいいギア比ですが、トレイルまで行くと上りで苦労するかもしれません。

価格はシングルスピード完成車が¥178,000-(+Tax)です。 シクロクロスやグラベルをより身近にしてくれる1台になっています。




弊社WEBストアからご注文いただけます。


ALL-CITY / Super Professional Single Speed

http://starfuckers.shop-pro.jp/?pid=149400433


*代理店在庫がかなり少なくなっています。在庫状況は直接お問い合わせください。



YouTubeチャンネル:Above Bike Visionsにてさらに詳しくご紹介しておりますので、こちらもご覧ください。









ちなみにAll-Cityが製作したSuper Professionalのプロモーションビデオ 、Beastie Boys / SabotageのMVのオマージュですね。





0回の閲覧