SURLY Midnight Special ツーリングロードバイクの新時代



今回ご紹介するのは、フレームセットから組んだSURLY / Midnight Specialです。



MTBのホイール規格では、5年ほど前から650Bではなく、29erがシェアを広げました。

29er規格はスピード重視に傾倒するあまり、コントロール制御は650Bに劣ります。


ツーリングに最適な650Bを当てはめてロードバイクを再定義したのが、このMidnight Specialです。


より速く、より遠くへ、という乗り方がロードバイクの楽しみ方と思っている人が多いですが、

ゆっくり楽しむロードバイクがあってもいいよね、とSURLYは提案してくれています。








オールシルバーで組まれたWickedホイール。


タイヤはWTB / Horizon。チューブレスでセットアップしています。








ブレーキキャリパーはGRX。放熱性の高めるフィンが付いています。


GRXには400,600,800番台で3種類のグレードがあります。


今回使用したSTIは600番台で、105相当のもの。

Ultegraグレードになると、シフトレバーの遊びが無くなり、カッチリしたフィーリングになります。

ダートで乗ることを主眼に置いてGRXで組むならUltegraグレードのものをオススメします。


FD、クランクもGRX。それぞれUltegraグレードと105グレードです。


46-30の歯数は105グレードにしかありません。

GRXだとミックスしても統一感があるのが良いですね。

GRXのRDにはスタビライザーが付いており、チェーンの暴れによるチェーン落ちなどのトラブルを抑えられます。




身体が慣れたらパーツを交換する前提で組んであるので、オリジナルのパーツを使い、トータルの出費を抑えています。


サドルはERGON / SM3-S。座面の幅が広めで、クッション性のあるタイプ。






このカラーリングの名前はHot Mayonnaise。メタリックなパールホワイトです。

在庫は50サイズが1本のみ。こちらは現行カラーではないので、なくなり次第終了です。


弊社WEBストアからご注文いただけます。

Surly / Midnight Special Frame Set / Hot Mayonnaise

http://starfuckers.shop-pro.jp/?pid=135895658


YouTubeチャンネル:Above Bike Visionsにてさらに詳しくご紹介しておりますので、こちらもご覧ください。



0回の閲覧